2016

2016年

12.22

・鳩協第70回全国品評会は、細田公雄鳩舎(埼玉三芳)が総合一席

12.20

・平成28年度全日本ゼネラルチャンピオン賞のダイヤモンドマーク賞(全国1位)は及川 茂鳩舎(新日本)が選出

12.8

・つくば国際鳩舎・広島選手権700Kは倉橋 勇鳩舎(東京葛飾)が全国優勝
・八郷国際鳩舎・オータムカップ200Kは花田一美鳩舎(福岡)が全国優勝
・伊賀国際鳩舎・菊花賞レース400Kは栃木北斗連合会が全国優勝

11.26

・青森CH500K(11月7日6時50分放鳩)は出戸 均鳩舎(青森)が総合優勝
・ニュー神奈川ブロックCH(11月13日10時30分放鳩)は山崎喜美幸鳩舎(伊豆)が総合優勝
・岩手Rg(10月30日8時30分放鳩)は小澤 浩鳩舎(水沢)が総合優勝
・茨城Rg(11月13日9時35分放鳩)は鈴木・大内ロフト(茨城北)が総合優勝
・千葉東Rg(11月21日7時00分放鳩)は黒田哲夫鳩舎(上総)が総合優勝
・東京中Rg(11月18日7時10分放鳩)は山口宣之鳩舎(ニュー東京)が総合優勝
・東京多摩Rg(11月13日8時45分放鳩)はシイナロフト(多摩東部)が総合優勝

11.20

・静岡200K(11月12日7時50放鳩)は松野貞古鳩舎(静岡吉田)が総合優勝
・東京東Rg(11月6日8時放鳩)は河原雅基鳩舎(ベイ東京)が総合ベスト3独占
・千葉東水沢スプリント400K(11月5日8時25分放鳩)は綿貫正美鳩舎(成田)が総合優勝
・北海道南部Rg(11月 7日7時30分放鳩)は逢坂晴広鳩舎(上磯)が総合優勝
・三重Rg(11月5日7時放鳩)は松下一郎鳩舎(三重第一)が総合優勝
・北陸南Rg(10月30日8時10分放鳩)は山本進一鳩舎(金沢)が総合優勝

11.19

・青森Rg(10月15日8時10分放鳩)は藤村登一郎鳩舎(三戸)が総合優勝
・秋田Rg(11月5日7時放鳩)は和田兼一鳩舎(秋田)が総合ワンツー
・南部Rg(11月5日7時30分放鳩)は横澤正文鳩舎(盛岡)が総合優勝
・新潟Rg(11月5日放鳩)は近藤 修鳩舎(長岡)が総合優勝
・しょうなんRg(10月30日7時50分放鳩)は湘南愛鳥ロフト(西関東)が総合優勝
・濃尾Rg(11月7日8時放鳩)は藤田淳一鳩舎(尾北第3)が総合優勝
・ニュー近畿Rg(10月21日放鳩)は中村兄弟鳩舎(紀泉)が総合優勝
・瀬戸内Rg(10月30日7時00分放鳩)は歳森 潔鳩舎(岡山)が総合優勝
・四国Rg(10月30日7時30分放鳩)は朝栄良典鳩舎(渦潮)が総合ワンツー

11.18

・伊賀国際鳩舎・広島平和祈念レース300Kは須田明雄鳩舎(賛助)が全国優勝
・伊賀国際鳩舎・連合会対抗レース300Kは仙台南部連合会が全国優勝

11.16

・つくば国際鳩舎・日本選手権500Kは倉橋 勇鳩舎(東京葛飾)が全国優勝

11.5

・つくば国際鳩舎・国際レース300Kは内田雅士鳩舎(山口県第一支部)が全国優勝

11.4

・伊賀国際鳩舎・国際サクセスレース200Kは林 憲司鳩舎(賛助)が二連覇
・伊賀国際鳩舎・連合会対抗200Kは群馬西部連合会が優勝

10.26

・つくば国際鳩舎・会長杯200KはVIPロフト(群馬セントラル支部)が全国優勝

10.21

・平成28年度日本エースピジョン賞は及川 茂鳩舎(新日本)がベスト3独占!

7.20

・平成28年度ベルギー王立愛鳩家協会会長賞は日暮義一鳩舎(房総)が受賞
・平成28年度会長賞は原 正次鳩舎(東京湖南)が全国1位
・オランダ伝書鳩協会会長賞は小黒良作鳩舎(長岡中央)が全国最高分速杯

7.17

・東北南部CH(5月12日5時40分放鳩)は菅野信彦鳩舎(仙台南部)が総合優勝
・東海・三重CH(5月13日4時50分放鳩)は桑原次郎鳩舎(三重第三)が総合優勝
・北海道北部GN(5月14日7時15分放鳩)は大町 稔鳩舎(札幌)が唯一羽帰り総合優勝
・北海道南部GN(5月21日5時30分放鳩)は秋田和男鳩舎(上磯)が総合優勝
・東北北部GN(5月5日5時50分放鳩)は髙橋克也鳩舎(横手)が総合優勝
・羽越GN(5月12日6時00分放鳩)は大川友明鳩舎(新潟)が総合優勝
・北陸GN(5月8日6時50分放鳩)は横井信治鳩舎(富山北)が総合優勝
・中国GN(5月2日5時20分放鳩)は松盛達巳鳩舎(瀬戸内)が総合優勝

7.16

・関東支部連盟GV(5月8日6時55分放鳩)は冨田欣宏鳩舎(野田)が総合優勝
・北海道支部連盟GC(5月21日5時00分放鳩)は狩野義彦鳩舎(日高)が総合優勝
・東北支部連盟GC(5月5日6時15分放鳩)は磯島竹男鳩舎(北奥羽)が総合ワンツー
・関西支部連盟GC(5月13日5時00分放鳩)は明石 始鳩舎(都)が総合優勝
・山口支部連盟GC(4月30日6時15分放鳩)は森 吉則鳩舎(西部)が唯一羽帰り総合優勝
・北九州支部合同会GC(5月8日8時00分放鳩)は阿部公男鳩舎(福岡第一)が総合優勝
・北海道支部連盟DM(5月14日8時00分放鳩)は狩野義彦鳩舎(日高)が総合優勝
・関西支部連盟DM(4月24日5時30分放鳩)は明石 始鳩舎(都)が総合優勝
・北九州支部合同会DM(5月14日5時45分放鳩)は高橋和美鳩舎(福岡第一)が唯一羽帰り総合優勝
・関西支部連盟CC(4月10日6時05分放鳩)は水澄誠次鳩舎(明石)が総合優勝

6.19

・及川 茂鳩舎(新日本)がスーパーエクセレントピジョン認定

6.13

・東北北部CH(5月5日6時15分放鳩)は飴屋典夫鳩舎(由利)が総合優勝
・中部三地区桜花賞(5月8日7時00分放鳩)は大井昭義鳩舎(静岡吉田)が総合優勝
・北陸CH(5月8日9時放鳩)は砂子富男鳩舎(富山)が総合優勝
・九州GP(5月14日5時45分放鳩)は帝王ロフト(ちくぜん)が総合優勝
・新潟中央地区N(4月16日6時40分放鳩)は長谷川 傑鳩舎(日本海)が総合優勝

6.8

・北海道北部GP(5月8日5時10分放鳩)は八田和彦鳩舎(旭川)が総合優勝
・東北北部GP(5月5日6時10分放鳩)は阿部征喜鳩舎(横手)が総合優勝
・羽越GP(5月12日5時50分放鳩)は山崎 等鳩舎(長岡中央)が総合優勝
・北関東三地区GP(4月12日5時40分放鳩)は高塚久雄鳩舎(茨日)が総合優勝
・長野・山梨GP(5月8日7時00分放鳩)は服部優ニ鳩舎(長野)が総合ワンツー
・東海・三重GP(4月25日5時10分放鳩)は宮地謙治鳩舎(尾張)が総合優勝
・中国GP(4月30日5時30分放鳩)は松本繁人鳩舎(岡山)が総合優勝
・北海道北部地区N(4月24日6時05分放鳩)は石栗 毅鳩舎(小樽)が総合優勝
・山形地区N(4月24日6時00分放鳩)は今井 久鳩舎(酒田)が総合優勝
・埼群地区N(4月12日5時40分放鳩)は津久井計四郎鳩舎(関東中部)が総合優勝
・神奈川東地区N(5月12日5時40分放鳩)は高山 哲鳩舎(横浜)が総合ワンツー
・兵庫県地区N(4月10日6時00分放鳩)は前田 均鳩舎(社)が総合優勝

5.23

・東日本稚内GN(5月8日6時55分放鳩)は、谷藤 隆鳩舎(鹿島)が総合優勝
・東日本CH(5月8日7時45分放鳩)は、清水英雄鳩舎(京北)が総合優勝
・ジャパンカップ(5月8日8時10分放鳩)は、矢口敏夫鳩舎(埼玉吉川)が総合優勝
・北海道南部GP(5月8日5時30分放鳩)は野呂和智鳩舎(函館)が総合優勝
・東北東GP(5月13日5時45分放鳩)は、工藤哲利鳩舎(水沢)が総合優勝
・北陸GP(5月8日5時10分放鳩)は、松原 修鳩舎(富山)が総合優勝

5.21

・八郷国際鳩舎・国際CH(5月8日7時45分放鳩)は中村兄弟鳩舎(紀泉)が全国優勝
・東北南部GP(4月23日5時45分放鳩)は栁沼 誠鳩舎(新須賀川)が総合優勝
・濃尾GP(5月8日5時10分放鳩)は神谷 中鳩舎(尾北)が総合優勝

5.16

・広島県合同会GC(4月30日6時15分放鳩)は西 一正鳩舎(広島)が唯一羽帰り総合優勝
・山陽合同会GC(4月30日6時15分放鳩)は桑野修伸鳩舎(岡山マスカット)が総合ワンツー
・関東支部連盟DM(4月10日6時50分放鳩)は原田文夫鳩舎(石岡)が総合ワンツースリー
・山陽合同会DM(4月30日6時15分放鳩)は青木勝一鳩舎(岡山マスカット)が総合優勝
・山陰支部連盟DM(4月30日6時15分放鳩)は市場芳昭鳩舎(鳥取)が総合優勝
・愛媛合同会DM(4月10日6時10分放鳩)は西岡信也鳩舎(愛媛中予)が総合優勝
・中部九州合同会DM(4月10日7時30分放鳩)は武田一良鳩舎(長崎東)が唯一羽帰り総合優勝

5.15

・群馬合同会CC(4月10日6時10分放鳩)は吉田 保鳩舎(高崎)が総合優勝
・関東支部連盟CC(4月5日6時30分放鳩)は谷古宇光男鳩舎(こだま)が総合優勝
・中部支部連盟CC(5月8日5時30分放鳩)は天田忠弘鳩舎(上田)が総合ワンツースリー
・山陽合同会CC(4月10日6時10分放鳩)は桑野修伸鳩舎(岡山マスカット)が総合ワンツースリー
・山陰支部連盟CC(4月10日6時10分放鳩)は細田茂実鳩舎(米子)が総合優勝
・山口支部連盟CC(3月31日6時30分放鳩)は福田久典鳩舎(西部)が総合優勝
・四国支部連盟CC(3月26日9時55分放鳩)は多田直史鳩舎(徳島北)が総合優勝
・愛媛合同会CC(3月21日8時00分放鳩)は村上 宏鳩舎(愛媛)が総合ワンツースリー
・香川合同会CC(4月10 日6時10分放鳩)は森 徹鳩舎(銭形)が唯一羽帰り総合優勝
・九州北合同会CC(4月10日7時30分放鳩)は田中鶴美鳩舎(下関)が総合優勝
・中部九州合同会CC(3月16日8時30分放鳩)は江島芳則鳩舎(長崎東)が総合ワンツー

5.14

・北海道支部連盟SC(4月20日6時40分放鳩)は柳沢和男鳩舎(日高)が総合ワンツースリー
・群馬合同会SC(3月21日7時40分放鳩)は桜井博一鳩舎(藤岡)が総合ワンツー
・関東支部連盟SC(3月21日6時40分放鳩)は中島郁雄鳩舎(石岡)が総合ワンツースリー
・中部支部連盟SC(4月25日6時00分放鳩)は赤羽芳春鳩舎(アルプス)が総合優勝
・広島県合同会SC(3月31日6時30分放鳩)は山野 至鳩舎(呉)が総合優勝
・山陽合同会SC(3月21日8時00分放鳩)は桑野修伸鳩舎(岡山マスカット)が総合ワンツー
・山陰支部連盟SC(3月26日8時30分放鳩)は小山典久鳩舎(米子)が総合優勝
・山口支部連盟SC(3月16日8時00分放鳩)は中富忠義鳩舎(西部)が総合優勝
・四国支部連盟SC(3月13日6時40分放鳩)は木元国一鳩舎(徳島北)が総合優勝
・愛媛合同会SC(3月12日8時05分放鳩)は西岡信也鳩舎(愛媛中予)が総合優勝
・九州北合同会SC(3月29日8時00分放鳩)は大迫博宣鳩舎(下関)が総合優勝
・南九州合同会SC(3月15日7時30分放鳩)は日高裕俊鳩舎(宮崎)が総合優勝

5.13

・北関東二地区GP(4月16日5時40分放鳩)は斉藤・岡部ロフト(茨城北)が総合優勝
・坂東三地区GP(4月16日5時30分放鳩)は佐藤 忍鳩舎(栃木セントラル)が総合優勝
・埼玉GP(4月10日6時50分放鳩)は金子照夫鳩舎(春日部)が総合優勝
・中部三地区GP(4月20日 5時30分放鳩)は望月 一鳩舎(大静岡)が総合優勝
・瀬戸内地区N(4月10日6時15分放鳩)は横田 薫鳩舎(岡山)が総合優勝
・四国地区N(4月10日5時50分放鳩)は朝栄良典鳩舎(渦潮)が総合優勝
・全四国地区N(4月19日5時40分放鳩)は松本安治鳩舎(渦潮)が総合優勝
・東九州地区N(4月10日7時30分放鳩)は山口武志鳩舎(ちくぜん)が総合優勝 
・南九州地区N(4月9日6時00分放鳩)は甲斐 豊鳩舎(宮崎)が3日目唯一羽帰りで総合優勝
・西九州地区N(4月10日7時30分放鳩)は中川和美鳩舎(福岡)が総合優勝
・筑後地区N(4月10日7時30分放鳩)は成清光春鳩舎(久留米)が総合優勝
・中九州地区N(4月10日7時30分放鳩)は橋本重雄鳩舎(佐賀中央)が総合優勝(2日目)

5.12

・北海道南部地区N(4月24日6時00分放鳩)は能登 惟鳩舎(全函館)が総合優勝
・秋田地区N(4月16日6時10分放鳩)は高橋克也鳩舎(横手)が総合優勝
・岩手地区N(4月19日6時00分放鳩)は及川栄樹鳩舎(水沢第一鳩友)が総合優勝
・北宮城地区N(4月19日6時10分放鳩)は後藤政記鳩舎(東部)が総合優勝
・新潟地区N(4月19日7時07分放鳩)は小黒良作鳩舎(長岡中央)が総合優勝
・山梨地区N(4月5日6時30分放鳩)は水谷一美鳩舎(山梨第一)が総合優勝
・長野地区N(4月20日5時15分放鳩)は西條光明鳩舎(長野)が総合ベスト3独占
・ニュー近畿地区N(4月10日6時05分放鳩)は住谷勝三鳩舎(豊中)が総合優勝
・大和地区N(4月10日6時05分放鳩)は村井 仁鳩舎(大神)が総合優勝
・北陸北地区N(4月10日6時40分放鳩)は浅野文男鳩舎(富山)が総合優勝
・北陸南地区N(4月10日6時20分放鳩)は高畠臣弥鳩舎(金沢)が総合ワンツー
・石川地区N(4月20日5時55分放鳩)は柴田貴雪鳩舎(加賀第二)が総合ベスト4独占
・山陰地区N(4月10日6時15分放鳩)は土江 茂鳩舎(出雲)が総合優勝

5.4

・北海道南部Rg(4月10日7時15分放鳩)は逢坂晴広鳩舎(上磯)が総合ワンツースリー
・神奈川東Rg(4月20日6時30分放鳩)は高山 哲鳩舎(横浜)が総合優勝
・東九州Rg(3月16日8時30分放鳩)はコダマワールドライン鳩舎(北九州第一)が総合優勝

4.24

・西関東GP(4月10日6時10分放鳩)は監物勝則鳩舎(群馬中央)が総合優勝
・千葉GP(4月10日6時45分放鳩)は池田正美鳩舎(北総)が総合優勝
・東京GP(4月10日6時45分放鳩)は田中誠治鳩舎(武蔵野)が総合優勝
・ニュー神奈川GP(4月10日6時45分放鳩)は和田義満鳩舎(新西陵)が総合優勝
・栃木地区N(4月5日6時20分放鳩)は和地光尚鳩舎(五峰)が総合優勝
・東坂東地区N(4月5日5時50分放鳩)は浅野享男鳩舎(栃木)が総合優勝
・坂東野州地区N(4月5日6時15分放鳩)は増田虎雄鳩舎(北星)が総合優勝
・上州地区N(4月10日6時10分放鳩)は金井義雄鳩舎(上州)が総合優勝
・西埼玉地区N(4月10日7時10分放鳩)は前島康雄鳩舎(埼玉上尾)が総合優勝
・埼玉地区N(4月10日7時00分放鳩)は関根英次鳩舎(埼玉北葛)が総合優勝
・千葉地区N(4月10日6時50分放鳩)は隈澤 剛鳩舎(船橋)が総合優勝
・あさひ地区N(4月9日5時35分放鳩)は桐山拓朗鳩舎(神奈川県央)が総合優勝

4.23

・青森地区N(4月16日6時10分放鳩)は鈴木眞己鳩舎(五所川原)が総合優勝
・南部地区N(4月16日6時20分放鳩)は細川幸夫鳩舎(盛岡)が総合優勝
・宮城北部地区N(4月19日6時00分放鳩)は佐藤則夫鳩舎(一関)が総合優勝
・福島地区N(4月9日7時25分放鳩)は力丸 勉鳩舎(新須賀川)が総合優勝
・福島中地区N(4月9日7時25分放鳩)は浜尾大造鳩舎(郡山)が総合ワンツースリー
・茨城中地区N(4月5日6時00分放鳩)は溝口健治鳩舎(土浦)が総合優勝
・北海道北部Rg(4月10日8時00分放鳩)は小林亀一郎鳩舎(釧路)が総合ワンツースリー
・南部Rg(3月29日7時00分放鳩)は伊藤昌一鳩舎(北上)が総合優勝
・北宮城Rg(4月6日6時45分放鳩)は後藤正春鳩舎(東部)が総合優勝
・山形Rg(4月12日6時30分放鳩)は四釜和司鳩舎(山形第一)が総合ワンツー
・瀬戸内Rg(3月22日7時30分放鳩)は渡辺仁志鳩舎(瀬戸内)が総合優勝
・全四国Rg(4月5日7時00分放鳩)は林 英司鳩舎(阿波)が総合ワンツースリー

4.16

・宮城地区N(4月5日6時20分放鳩)は佐藤秀行鳩舎(宮城第一)が総合ワンツー
・NEW宮城地区N(4月5日6時20分放鳩)は小野初夫鳩舎(ニュー仙南)が総合優勝
・千葉東地区N(4月10日6時40分放鳩)は古西正二鳩舎(東総)が総合ワンツー
・静岡東地区N(3月29日6時10分放鳩)は大川利道鳩舎(駿河東部)が総合優勝
・愛知静岡地区N(4月2日5時50分放鳩)は清水和博鳩舎(愛知三州)が総合ワンツー
・濃尾地区N(4月12日5時45分放鳩)は高山初夫鳩舎(尾北)が総合優勝

4.14

・宮城北部Rg(4月6日6時30分放鳩)は前田典久鳩舎(ニュー三陸)が総合優勝
・新潟中央Rg(4月2日6時30分放鳩)は五十嵐 守鳩舎(日本海)が総合優勝
・長野Rg(4月5日6時30分放鳩)は原 松枝鳩舎(長野)が総合優勝
・濃尾Rg(3月31日6時30分放鳩)は神谷 中鳩舎(尾北)が総合トップ10独占
・石川Rg(4月5日7時00分放鳩)は悦永守人鳩舎(加賀第二)が総合優勝

4.12

・八郷国際鳩舎オリエンタルカップ(4月5日午前6時00分放鳩)は吉田正徳鳩舎(群馬西部)が全国優勝
・青森Rg(4月2日8時00分放鳩)は石岡要一鳩舎(五所川原)が総合優勝
・秋田Rg(11月4日8時00分放鳩)は高橋克也鳩舎(横手)が総合ワンツースリー
・岩手Rg(4月6日6時30分放鳩)は吉田孝雄鳩舎(岩手中央)が総合ワンツー
・新潟Rg(4月5日6時50分放鳩)は山崎 等鳩舎(長岡中央)が総合ワンツー
・三重Rg(3月16日7時20分放鳩)は桑原次郎鳩舎(三重第三)が総合優勝
・ニュー近畿Rg(3月29日7時20分放鳩)は古里治彦鳩舎(城南)が総合ワンツー
・中国Rg(3月22日7時30分放鳩)は吉元 徹鳩舎(東広島)が総合ワンツー
・山陰Rg(3月26日8時30分放鳩)は土江 茂鳩舎(出雲)が総合ベスト4独占
・西九州Rg(3月21日8時30分放鳩)は中牟田晋鳩舎(福岡)が総合ワンツースリー
・筑後Rg(3月16日8時30分放鳩)は厨 英夫鳩舎(つばさ)が総合ワンツー

4.10

・北関東地区N(3月31日6時10分放鳩)は下村 力鳩舎(茨日)が総合優勝
・つくばね地区N(3月31日6時20分放鳩)は杉山静素鳩舎(稲敷中央)が総合ワンツー
・北関東栃木地区N(3月31日6時10分放鳩)は小谷繁久鳩舎(栃木北斗)が総合優勝
・静岡地区N(3月29日6時10分放鳩)は梅島秀章鳩舎(大静岡)が総合優勝
・東海地区N(3月29日6時00分放鳩)は尾崎允俊鳩舎(中京)が総合優勝
・三重地区N(3月29日6時00分放鳩)は野崎由勝鳩舎(三重第四)が総合優勝
・茨城中Rg(3月22日6時40分放鳩)は中山 博鳩舎(土浦)が総合優勝
・東坂東Rg(3月15日8時00分放鳩)は佐藤 貢鳩舎(真岡)が総合優勝
・上武Rg(3月21日7時40分放鳩)は宮部泰一鳩舎(ニュー上州)が総合優勝
・兵庫県Rg(3月26日7時00分放鳩)は小林保美鳩舎(神港)が総合ベスト8独占
・北陸北Rg(3月27日6時40分放鳩)は千田久雄鳩舎(富山)が総合ワンツー
・北陸南Rg(3月27日6時50分放鳩)は土田修正鳩舎(金沢)が総合ベスト3独占

4.3

・茨城地区N(3月22日 6時30分放鳩)はうさぎロフト(茨城北)が総合優勝
・平成千葉地区N(3月23日6時15分放鳩)は小池秀保鳩舎(常南)が総合優勝
・西千葉地区N(3月21日7時00分放鳩)は八田 伸鳩舎(下総)が総合優勝
・千葉南地区N(3月21日6時45分放鳩)は照山俊郎鳩舎(千原)が総合ワンツスリー
・東京東地区N(3月22日6時50分放鳩)は飯島利明鳩舎(東京一之江)が総合優勝
・東京西地区N(3月22日6時40分放鳩)は篠崎金一鳩舎(武蔵野)が総合優勝
・東京多摩地区N(3月22日6時50分放鳩)は原 正次鳩舎(東京湖南)が総合優勝
・神奈川みなと地区N(3月22日 6時50分放鳩)は徳原栄一鳩舎(横浜西部)が総合優勝
・しょうなん地区N(3月22日6時50分放鳩)は山崎喜昭鳩舎(東関東)が総合優勝
・神奈川つばさ地区N(3月22日6時50分放鳩)は皆吉邦明鳩舎(鎌倉)が総合優勝
・千葉千葉日報社杯600K(3月21日6時45分放鳩)は日暮義一鳩舎(房総)が総合優勝
・埼玉Rg(3月26日7時30分放鳩)は内田忠男鳩舎(埼玉幸手)が総合優勝

4.2

・福島Rg(3月16日7時30分放鳩)は横田次雄鳩舎(福島中央)が総合優勝
・福島中Rg(3月16日7時30分放鳩)は斉藤久夫鳩舎(福島北部)が総合優勝
・栃木Rg(3月22日6時50分放鳩)は荒井英雄鳩舎(栃木北部)が総合優勝
・埼群Rg(3月16日7時00分放鳩)は柴山勝男鳩舎(埼玉東部)が総合優勝
・上州Rg(3月21日7時30分放鳩)は速水好明鳩舎(上州)が総合優勝
・平成千葉Rg(3月5日7時10分放鳩)はリバーサイドロフト(常総中央)が総合優勝
・東京東Rg(3月5日7時00分放鳩)は河原雅基鳩舎(ベイ東京)が総合優勝
・山梨Rg(3月16日7時45分放鳩)は五味 謙鳩舎(山梨第一)が総合優勝
・静岡東Rg(3月15日6時50分放鳩)は遠藤 宝鳩舎(田子の浦)がベスト6独占
・愛知静岡Rg(3月22日7時05分放鳩)は嶋村利直鳩舎(遠州)が総合優勝

3.27

・埼玉スプリングレース400K(3月12日7時放鳩)はUFOロフト(春日部)が総合ワンツー
・千葉東千葉日報社杯600K(3月21日6時45分放鳩)はサザンクロスロフト(なぎさ)が総合優勝

3.25

・東京中地区N(3月21日9時45分放鳩)は及川 茂鳩舎(新日本)がベスト5独占
・宮城Rg(3月15日6時50分放鳩)は藤川重三鳩舎(宮城第一)が総合優勝
・NEW宮城Rg(3月15日6時50分放鳩)は大和敏春鳩舎(ニュー仙南)が総合ワンツー
・北関東Rg(3月13日6時50分放鳩)は佐藤 誠鳩舎(茨城セントラル)が総合優勝
・つくばねRg(3月16日6時10分放鳩)は渡辺 修鳩舎(稲敷中央)が総合優勝
・北関東栃木Rg(3月13日6時15分放鳩)は小谷繁久鳩舎(栃木北斗)が総合優勝
・西埼玉Rg(3月16日6時45分放鳩)は梅沢 実鳩舎(埼玉初雁)が総合優勝
・静岡Rg(3月15日6時50分放鳩)は望月洋志鳩舎(大静岡)が総合優勝
・大和Rg(3月12日7時40分放鳩)は黒田勝喜鳩舎(大神)がベスト3独占
・四国Rg(3月21日7時00分放鳩)は三木栄一鳩舎(香川)が総合優勝
・南九州Rg(3月15日7時30分放鳩)は海野泰幸鳩舎(大分東)が総合ワンツー
・中九州Rg(3月15日8時30分放鳩)は石原喜博鳩舎(佐賀中央)が総合優勝

3.22

・八郷国際鳩舎国際親善鳩レース大会500K(3/22 6:40放鳩)は伊桜大介鳩舎(賛助会員)が全国優勝

3.21

・東海Rg(3月16日6時50分放鳩)は永田幸枝鳩舎(東海)が総合優勝

3.19

・茨城Rg(3月4日7時15分放鳩)は小沼堅一鳩舎(常陸小川)が総合優勝
・坂東野州Rg(3月4日8時00分放鳩)は大月章男鳩舎(新足利)が総合ワンツー
・千葉Rg(3月5日7時00分放鳩)は山崎富雄鳩舎(東関東)が総合優勝
・千葉南Rg(3月5日7時10分放鳩)は照山俊郎鳩舎(千原)が総合ワンツー
・東京西Rg(3月5日7時00分放鳩)は須藤喜孝鳩舎(西武蔵)が総合優勝
・東京多摩Rg(3月4日8時10分放鳩)は日下部恵造鳩舎(三多摩)が総合優勝
・あさひRg(3月5日8時40分放鳩)は柳田芳男鳩舎(大厚木)が総合優勝
・神奈川みなとRg(3月5日8時40分放鳩)は李 根浩鳩舎(川崎)が総合優勝

3.11

・千葉東連盟Rg(3月5日6時50分放鳩)は松本 清鳩舎(北総)が総合優勝
・西千葉連盟Rg(3月5日7時20分放鳩)は今田俊児鳩舎(下総中央)が総合優勝
・東京中連盟Rg(3月5日7時00分放鳩)は志田 武鳩舎(ニュー東京)が総合優勝
・しょうなん連盟Rg(3月5日8時40分放鳩)は川崎真也鳩舎(平塚中央)が総合ワンツー
・神奈川つばさ連盟Rg(3月5日8時40分放鳩)は梶ヶ谷友宏鳩舎(三浦半島)が総合優勝

3.04

・八郷国際鳩舎国際ダービーレース400K(3/4 7:30放鳩)は守屋健司鳩舎(賛助会員)が全国優勝

2.18

・八郷国際鳩舎国際ウィナーレース300K(2/18 7:10放鳩)は二星卓哉鳩舎(東広島)が全国優勝
・東京中連盟200Kは及川 茂鳩舎(新日本)が最高分速

2.10

・八郷国際鳩舎国際サクセスレース200K(2/10 7:10放鳩)は夏 明義鳩舎(なにわ)が全国優勝

2.3

・東京中連盟100K(2/2 7:40放鳩)は及川 茂鳩舎(新日本)が最高分速

1.21

・日本伝書鳩協会6代目会長に小室範齊氏が就任

1.16

・鳩協日本最優秀鳩舎賞は黒田哲夫鳩舎(上総)が受賞

1.15

・日鳩:全国最優秀鳩舎賞は下田勝幸鳩舎(鹿児島支部)が受賞
・日鳩:秋華賞全国優勝は中島郁雄鳩舎(石岡支部)が受賞
・日鳩:つくば国際鳩舎賞は、小澤秀世鳩舎鳩舎(東彩のぞみ支部)が1位を受賞