2013-2012

2013年

12.18

・神奈川東Rgは大友 翼鳩舎(あすなろ)が総合優勝

12.16

・つくば国際鳩舎700KはVIPロフト(群馬C)が優勝
・静岡Rgは村岡 淘鳩舎(大静岡)が総合ワンツー
・静岡東Rgは渡邉直美鳩舎(駿河東部)が総合優勝

12.9

・北関東栃木Rgは 小谷繁久鳩舎(北斗)が総合優勝
・栃木Rgは澁井國男鳩舎(大田原)が総合優勝
・平成千葉Rgは古澤 稔鳩舎(常総中央)が総合優勝
・西千葉Rgは今田俊児鳩舎(下総第2)が総合優勝
・千葉南Rgは岡田則男鳩舎(袖ヶ浦)が総合優勝
・東京西Rgは佐藤利治鳩舎(鳳)が総合優勝
・東京多摩Rgは河辺道正鳩舎(青梅)が総合優勝
・神奈川つばさRgは山田高三鳩舎(相模)が総合優勝
・ニュー四国Rgは松本安治鳩舎(吉野川)が総合優勝
・西四国Rgは橋詰房義鳩舎(土佐)が総合優勝
・筑後Rgは平本邦雄鳩舎(久留米)が総合優勝

12.1

・2013年度のクラウン賞は鈴木 隆鳩舎(北葛) 【TOPIC】
・つくば国際鳩舎日本選手権500Kは鍵屋徳次鳩舎が優勝
・埼玉Rgは石川建一鳩舎(北葛)が総合優勝

11.28

・つくばねRgは土肥 護鳩舎(稲敷中央)が総合ワンツースリー
・上州Rgは堀ロ純男鳩舎(上州)が総合ワンツースリー
・西埼玉Rgは佐々木勝志鳩舎(初雁)がトップ8独占
・千葉Rgは石井 久鳩舎(木更津東)が総合ワンツー
・東九州Rgは中山重光鳩舎(大牟田)が総合優勝

11.26

・福島Rgは大竹信雄鳩舎(新須賀川)が総合優勝
・新潟Rgは山崎 等鳩舎(長岡中央)が総合ワンツー
・茨城Rgは榊 林太郎鳩舎(佐原)が総合優勝
・東坂東Rgは荒井英夫鳩舎(真岡)が総合ワンツー
・東京中Rgは須藤 孝鳩舎(東京本所)が総合優勝

11.23

・福島中Rgは安斉司郎鳩舎(郡山)が総合優勝
・神奈川みなとRgは広沢 明鳩舎(川崎)が総合優勝
・しょうなんRgは湘南愛鳥ロフト(西関東)が総合優勝
・山梨Rgは樋川 力鳩舎(山梨第1)が総合ワンツー
・長野Rgは内藤正美鳩舎(長野)が総合優勝
・兵庫県Rgは永江洋二鳩舎(しら東)が総合優勝
・西九州Rgは幸田一文鳩舎(玄海)が総合優勝

11.21

・北宮城Rgは柴田和夫鳩舎(登米)が総合優勝
・山形Rgは増渕良明鳩舎(山形南部)が総合優勝
・東京東Rgは佐藤 昭鳩舎(葛城)が総合ワンツー
・千葉東Rgは森川幸吉鳩舎(上総)がトップ5独占
・三重Rgは川森 旭鳩舎(三重第3)が総合優勝
・北陸北Rgは浅野文男鳩舎(富山)が総合優勝
・石川Rgは悦永守人鳩舎(加賀第2)が総合優勝
・山陰Rgは吉岡正蔵鳩舎(鳥取)がトップ4独占
・中国Rgは戸部・歳森共同鳩舎(岡山)が総合優勝
・四国Rgは朝栄良典鳩舎(渦潮)が総合優勝

11.20

・八郷国際鳩舎オータムカップ200Kは、吉野繁美鳩舎(大和)が優勝 【TOPIC】

11.19

・つくば国際鳩舎国際レース300Kは、杉山妃佐子鳩舎(こだま支部)が全国優勝

11.16

・南部Rgは伊藤昌一鳩舎(北上)が総合優勝
・北関東Rgは吉川芳三鳩舎(涸沼)が総合優勝
・上武Rgは高柳芳男鳩舎(群馬中央南)が総合優勝

11.14

・伊賀国際鳩舎オータムカップは二星卓哉鳩舎(東広島)が優勝 【TOPIC】
・北海道北部Rgは 加藤綱蔵鳩舎(小樽)が総合優勝
・北海道南部Rg中野 恒鳩舎(函館)がトップ8独占!
・青森Rgは佐藤清春鳩舎(青森中央)が総合優勝
・秋田Rgは佐藤秀忠鳩舎(秋田南部)が総合優勝
・岩手Rgは荒屋光生鳩舎(ニュー盛岡)が総合優勝
・北宮城SCは日野武美鳩舎(東部)が総合優勝
・宮城Rgは菊地 直鳩舎(角田)が総合優勝
・NEW宮城Rgは阿部信文鳩舎(仙塩)が総合優勝
・新潟中央Rgは高見由一鳩舎(日本海)が総合ワンツー
・埼群Rgは平田兄弟鳩舎(関東中部)が総合ワンツー
・坂東野州Rgは高沢重巳鳩舎(群馬)が総合優勝
・東京東水沢Nは新堀文雄鳩舎(東京北部)が総合優勝
・愛知静岡Rgは嶋村利直鳩舎(遠州)が総合優勝
・東海Rgは末澤満男鳩舎(中日本)が総合優勝
・ニュー近畿インペリアルは金谷相基鳩舎(関西)が総合優勝
・大和Rgは米田幸由司鳩舎(なんば)がトップ6独占
・北陸南Rgは松永憲和鳩舎(福井県)がトップ3独占
・中国Rgは吉元 徹鳩舎(東広島)が総合優勝
・南九州Rgは米田真希子鳩舎(大分東)が総合優勝

11.4

・ニュー近畿Rgは堀尾 優鳩舎(紀泉)が総合優勝
・千葉東菊花賞は岩井利行鳩舎(北総)が総合優勝
・三重連盟300Kは近藤孝夫鳩舎(三重5)が総合優勝
・静岡連盟200Kは福田啓次郎鳩舎が総合優勝
・関西支部連盟ゼネラルカップは森田 隆鳩舎(阪堺)が総合優勝

10.21

・千葉東秋華賞300Kは森川浩吉鳩舎(上総)が総合優勝
・北海道南部SC300Kは逢坂晴広鳩舎(上磯)が総合優勝
・南部オータムカップ300Kは附田純一鳩舎(八戸南)が総合優勝
・瀬戸内SPR200Kは田辺 勝鳩舎(岡山)が総合優勝
・三重200Kは浜田充弘鳩舎(三重第2)が総合優勝
・北海道支部連盟AC200Kは清水洋幸鳩舎(紋別北斗)が総合優勝
・岡山支部合同会MC300Kは岸本純雄鳩舎(岡山)が総合優勝
・岡山支部合同会AC200Kは岸本純雄鳩舎(岡山)が総合ワンツー
・広島県支部合同会AC200Kは岡  正憲鳩舎(広北)が総合優勝
・山口支部連盟AC200Kは神田一雄鳩舎(第一)がトップ18独占!
・中部九州支部合同会OC200Kは原田安由鳩舎(中九州)が総合ワンツー
・九州南支部合同会OC200Kは内野宮義信鳩舎(宮崎)がトップ4独占!

09.22

・ゲレNⅡ成鳩部門はHok Jos Vercammenが優勝
・ゲレNⅡ若鳩部門はDe Rouck Karel & Stijnが優勝
・ヌヴェールN成鳩部門はVanlint Michelが優勝
・ヌヴェールN若鳩部門は Dockx Leo & Gerryが優勝

08.25

・ラステレーヌNⅡ成鳩部門はPierre Van Meeuwenが優勝
・ラステレーヌNⅡ若鳩部門はVanonckelen Marcが優勝

08.19

・レース鳩誌8月号にて日本AP賞が発表【TOPIC】
・レース鳩誌8月号にて会長賞全国1位が発表 【TOPIC】
・レース鳩誌8月号にてブロックチャンピオン賞発表 【TOPIC】
・イスーダンN成鳩部門はVanoppen-Luytenが優勝
・イスーダンN若鳩部門はDerwa-Luxemが優勝

08 .13

・アルジェントンNⅡ成鳩部門はVanlint Michel が優勝

・アルジェントンNⅡ1歳鳩部門はVanoppen-Luyten が優勝

・アルジェントンNⅡ若鳩部門は Coel Matthias が優勝

08.08

・チュールN成鳩部門はVan Vuchelen Ivan が優勝

・チュールN1歳鳩部門はLemmens Ulrich が優勝

・シャトローⅡN成鳩部門はGreeven Etienne & Jean が優勝

・シャトローⅡN1歳鳩部門はVan Hertem-Schuurmans が優勝

・シャトローⅡN若鳩部門はHok Verhestraeten が優勝

・ペルピナンIN成鳩部門はBascourt Nicolas が優勝

・ブールジュⅡN成鳩部門はDeroose Dirk が優勝

・ブールジュⅡN1歳鳩部門はLievens Tony が優勝

・ブールジュⅡN若鳩部門はDe Vroe-Van Gaverが優勝

・ナルボンヌIN成鳩部門はWargnies Didier が優勝

・ナルボンヌIN1歳鳩部門はVan Coppenolle Lucが優勝

・スーイラックN成鳩部門はMorisse Jeroomが優勝

・スーイラックN成鳩部門はMorisse Jeroomが優勝

・スーイラックN1歳鳩部門はDenys Erikが優勝

・マルセイユINはMoriceau Jacques が優勝。

07 .15

・サンバンサンINはKOERS KARL-HEINZが優勝。

・ブリーヴN成鳩部門はVERSCHOOT JOELが優勝

・ブリーヴN1歳鳩部門はVERMASSEN DAVIDが優勝

07.09

・バルセロナINはWIELS LUCが優勝。

・ラステレーヌN成鳩部門はVERLEIJE DAVY-AMBERが優勝

・ラステレーヌN1歳鳩部門はVERSCHUERE JACQUESが優勝

・リボルヌNはVANDENHEEDE F&Jが優勝

・リボルヌN成鳩&1歳鳩部門はVANDENHEEDE F&Jが優勝

07.02

・アジャンIN成鳩部門はRITTERSMA Rが優勝。

・アジャンIN1歳鳩部門はPEPPING JOSが優勝。

・アルジェントンN成鳩部門はGEERINCKX L&B&Jが優勝。

・アルジェントンN1歳鳩部門は GOOVAERTS VIC JENSが優勝。

・オランジェN成鳩部門はWITS ROGERが優勝。

06.23

・ゲレN成鳩部門はVAN HERTEM-SCHUURMANSが優勝。

・ゲレN1歳鳩部門はAPPELMANS FRANKYが優勝。

・モントーバンNはDUMONCEAU-PAVONCELLIが優勝。

06.20

・ポーINはGEOFF & CATHERINE COOPERが優勝。

・モンリュソンN成鳩部門はPoels Albertが優勝。

・モンリュソンN1歳鳩部門はLens Rogerが優勝。

・カオールN成鳩部門はDELBUSHAYE CEDRICが優勝。

06.13

・モンテリマールN成鳩部門はMichaux Francoisが優勝

・ポワチェN成鳩部門はMISPELAERE JAC&GINOが優勝

・ポワチェN成鳩部門はSIOEN LUC&HILDEが優勝

06.05

・リモージュNはBASCOURT NICOLASが成鳩部門優勝

・シャトローNは北野雅雄鳩舎が成鳩部門優勝

・シャトローNはHUGO VLAEMINCKが1歳鳩部門優勝

・ブールジュNはSaban Saatdüzenが成鳩部門優勝

・ブールジュNはDr. Dirk Moensが1歳鳩部門優勝

05.28

・北日本CHは乙川 清鳩舎(新潟北越)が最高分速

05.24

・北海道南部GNは中野 恒鳩舎(函館)が総合優勝

・東北北部GNは飴屋典夫鳩舎(由利)が総合優勝(仮)

・東北北部CHは伊藤 亀久治鳩舎(横手)が総合優勝(仮)

・東北南部GNは横田次男鳩舎(福島中央)が総合優勝

・東北南部CHは柳沼 誠鳩舎(新須賀川)が総合優勝

・東北南部GPは大竹信雄鳩舎(新須賀川)が総合優勝

・中部3地区桜花賞は岩倉安廣鳩舎(吉田)が総合優勝

・東海GPは村瀬正成鳩舎(東海)が総合優勝

・北陸GPは砂子富男鳩舎(富山)が総合優勝

・中国GPは門田 修鳩舎(福山中央)が総合優勝

・関東GVは冨田欣宏鳩舎(野田)が総合優勝

・関東GCは増田典子鳩舎(野田)が総合優勝

05.17

・東海GNは神谷 中鳩舎(尾張)が総合ワンツスリー

・東海CHは加藤正祝鳩舎(東海)が総合優勝

・北陸GNは長谷賢二鳩舎(加賀第3)が総合優勝

・北陸CHは北屋敷 実鳩舎(福井県)が総合優勝

05.11

・東日本CHは高塚久雄鳩舎(茨日)が総合優勝

・東日本GNは松浦邦彦鳩舎(涸沼)が総合優勝

・ジャパンカップは松浦邦彦鳩舎(涸沼)が総合優勝

05.10

・中部3地区GPは遠藤 宝鳩舎(富嶽)が総合優勝

・八郷国際CHは篠崎聡氏鳩舎(土浦)が優勝

05.09

・伊賀国際CHは鹿島章弘鳩舎(茨城東)が優勝

05.02

・東海地区Nは加藤正祝鳩舎(東海)が総合優勝

・東海SCは関・新美共同(みかわ)が総合優勝

・北陸北地区Nは下村健三鳩舎(富山)が総合優勝

・北陸北Rgは海老利明鳩舎(富山)が総合優勝

04.30

・日本伝書鳩協会会長・尾内一郎氏が逝去(日鳩HP)

04.27

・東京GPは河原雅基鳩舎(ベイ東京)が総合優勝

・N神奈川GPは楯岡薫鳩舎(横浜西)が総合優勝

・北関東5地区GPは高塚久雄鳩舎(茨日)が総合優勝

・北関東地区Nはうさぎロフト(梅香)が総合優勝

・北関東Rgは野村久志鳩舎(涸沼)が総合優勝

04.25

・関東DMは冨田欣宏鳩舎(野田)が総合優勝

・関東CCは原田文夫鳩舎(石岡)が総合優勝

04.22

・伊賀国際鳩舎オリエンタルカップは 福原 修鳩舎(津軽)が優勝

・本日、伊賀国際鳩舎オリエンタルカップが放鳩

・埼玉GPは新井 繁鳩舎(北辰)が総合ワンツー

04.21

・北陸南地区Nは藤井孝彦鳩舎(福井県)が総合優勝

・千葉ブロックGPは向後金治鳩舎(東総)が総合優勝

・東京西地区Nは内田基吉鳩舎(京北)が総合優勝

04.17

・ルイ=ヤンセン氏が逝去

04.16

・埼玉地区Nは武田福太郎鳩舎(三芳)が総合優勝

04.13

・伊賀国際鳩舎親善は 羽毛田源正 鳩舎(宇都宮西)が優勝

・本日、伊賀国際鳩舎国際親善が開催

・福島中地区Nは阿部邦夫鳩舎(相馬)が総合優勝

・北陸南Rgは藤井孝彦鳩舎(福井県)が総合優勝

04.11

・茨城地区Nは一文字ロフト(茨城東)が総合優勝

・千葉東地区Nは長谷川誠一郎鳩舎(銚子)が総合優勝

04.10

・三重地区Nは金光清二鳩舎(三重第2)が総合優勝

04.07

・静岡地区Nは大石 勇鳩舎(大静岡)が総合優勝

04 .04

・八郷国際鳩舎700Kは千葉武士郎鳩舎(県央)が優勝

・伊賀国際鳩舎400Kは辻 茂三鳩舎(熊本東)が優勝

・本日、伊賀国際鳩舎400Kが放鳩

・本日、八郷国際鳩舎700Kが放鳩

04.02

・埼玉NPO賞600Kは中村一夫鳩舎(埼玉)が総合優勝

・東京西都知事杯600Kは梅若和子鳩舎(武蔵野)が総合優勝

・東海Rgは加藤正祝鳩舎(東海)が総合優勝

03 .31

・東京中地区Nは及川 茂鳩舎(新日本)が総合優勝

03 .30

・東京東地区Nは小池長次郎鳩舎(城東)が総合優勝

03 .22

・伊賀国際鳩舎連合会対抗300Kは栃木北斗連合会が優勝

・伊賀国際鳩舎300Kは福原幹夫鳩舎(京浜)が優勝

・本日、伊賀国際鳩舎300Kが放鳩

03 .20

・静岡Rgは横地光彦鳩舎(静岡県)が総合優勝

・三重Rgは小池一誠鳩舎(三重第2)が総合優勝

03.18

・東京西Rgは鹿島成浩鳩舎(武蔵野)が総合ワンツー

・東京中Rgは山口宣之鳩舎(ニュー東京)が総合優勝~5位

03 .17

・千葉東600Kは伊藤春男鳩舎(東総)が総合優勝

03.16

・八郷国際500Kは多田保雄鳩舎(京浜横須賀)が優勝

・八郷国際鳩舎国際親善500Kが放鳩

03.15

・伊賀国際鳩舎連合会対抗200Kは渦潮連合会が優勝

・伊賀国際鳩舎200Kは片岡 明鳩舎(賛助会員)が優勝

・本日、伊賀国際鳩舎200Kが放鳩

・東京東Rgは河原雅基鳩舎(ベイ東京)が総合優勝

03.11

・埼玉Rgは内田忠男鳩舎(埼玉幸手)が総合優勝

・千葉東Rgは佐藤元一鳩舎(北総)が総合優勝

03.03

・八郷国際300Kは小板橋 隆鳩舎(賛助会員)が優勝

・本日八郷国際鳩舎国際ダービー400Kが開催

02.18

・八郷国際鳩舎300Kは守屋健司鳩舎(賛助会員)が優勝

・昨日八郷国際鳩舎国際ウィナー300Kが開催

02.09

・八郷国際200Kは杉山 豊鳩舎(宇都宮連合会)が優勝

・本日八郷国際鳩舎サクセス200Kが開催

2012年

12.17

・12/16に開催された日本鳩レース協会主催  全国レース鳩品評会は清野清隆鳩舎(ニュー札幌)が  総合1席に輝きました。

・新井 繁鳩舎の‘白鶴ミサ号’が 全国レース鳩品評会にてCH♀クラスで5席に選出

12.11

・つくば国際鳩舎広島選手権はロフトみなが全国優勝!

・本日、つくば国際鳩舎広島選手権が7:25に放鳩されました

・12/8(土)に開催された八郷国際鳩舎オータムカップ100Kは、堀内正勝鳩舎(東京鳩栄)が優勝

11.21

・つくば国際鳩舎日本選手権はSEロフト(群馬C)が全国優勝しました

11.20

・平成千葉Rgは神田亮介鳩舎(鎌ヶ谷中央)が総合優勝。

・オール千葉500Kは野口信秋鳩舎(上総)が総合優勝。

・埼玉Rgは斉藤博朋鳩舎(埼玉吉川)が総合優勝。

・福島中Rgは伊藤嘉作鳩舎(二本松)が総合優勝。

11.18

・東海Rgは新美敏雄鳩舎(みかわ)が総合優勝。

・千葉東水沢選手権は古西正二鳩舎(東総)が総合優勝。

11.15

・西千葉Rgは八田 伸鳩舎(下総)が総合優勝。

・新潟中央GCは渋谷和明鳩舎(新潟北部)が総合優勝。

・三重Rgは田中三郎鳩舎(三重第2)が総合優勝。

11.12

・北関東Rgは高塚久雄鳩舎(茨日)が総合優勝。

11.08

・SDCロフトがつくば国際鳩舎史上初の2連勝!

11.07

・東京南部連合会のコンテナ2基お譲りいたします (締切ました)

・東京東水沢Nは、柴田茂昭鳩舎(東京南部)が総合優勝。

・愛鳩の友誌12月号にて全日本優秀鳩舎賞発表されました。

11.03

・北海道南部Rgは、沢口秀喜鳩舎(上磯)が総合優勝。

10.31

・静岡Rgは後藤哲郎鳩舎(静岡志太)が総合優勝しました。

・新潟中央Rgは、南場信義鳩舎(北越)が優勝しました。

10.29

・秋田Rgは三浦康博鳩舎(秋田南部)が総合優勝しました。

・北陸南Rgは、中西 保鳩舎(金沢)が優勝しました。

10.25

・つくば国際鳩舎会長杯200Kが開催されました。

10.21

・愛鳩の友誌11月号にて地区CH賞発表!

10.16

・レース鳩誌10月号にてオランダ伝書鳩協会(NPO)会長賞発表!

10.15

・つくば国際鳩舎の訓練139Kが行われました

10.08

・つくば国際鳩舎は平塚訓練100Kを行いました

09.29

・つくば国際鳩舎お台場50キロの訓練が実施

09.11

・つくば国際鳩舎にて三郷30キロの訓練が実施されました。

09.10

・SOETEWYE&ZOON(TREMELO)が ゲレNで若鳩部門優勝しました

・ROODHOOFT ANDRE(PULDERBOS)が ゲレNで成鳩部門優勝しました。

09.04

・つくば国際鳩舎にて守谷15キロの訓練が実施されました。

08.27

・Platteeuw K&R (Rumbeke)が  ラ・ステレーヌNで成鳩部門優勝しました

・Thoné Jos(AS)が  ラ・ステレーヌNで若鳩部門優勝しました

08.25

・上武地区N入賞者を毎日新聞社が表彰。

08.14

・Platteeuw K&R (Rumbeke)が アルジェントンN成鳩部門で優勝しました。

・Gevaert-Van Schoorisse (Ronse)が アルジェントンNイヤリング部門で優勝しました。

・Casaert M & G (Néchin)が アルジェントンN若鳩部門で優勝しました。

08.05

・LEPEVER WALTER(EPPEGEM)が トゥールN成鳩部門で優勝しました。

・COMYN J & G(KANEGEM)が トゥールNイヤリング部門で優勝しました。

・VERDONCK CAMIEL(ベルギー)が ペルピナンIN成鳩部門で優勝しました。

08.01

・ANTONISSEN MON (ベルギー)がナルボンヌIN成鳩部門で優勝しました。

・DE VIJLDER-UYTTENDAEL(ベルギー)がナルボンヌINイヤリング部門で優勝しました。

・Molle Pascal (Mettet)がブールジュN(Ⅱ)イヤリング部門で優勝しました。

・Zecchinion Lucien (Lixhe) がブールジュN(Ⅱ)成鳩部門で優勝しました。

・Vos – Jennes (Diest) がブールジュN(Ⅱ)若鳩部門で優勝しました。

07.29

・宮下 博&竹史鳩舎がサンバンサンINでProv.優勝しました。

・北野雅雄鳩舎がジャルナックでProv.優勝しました。

07.24

・マルセイユINでMORICEAU(フランス)が優勝しました。

07.22

・スーイラックベルギーNでDESAER ANTOINE+RUDY(RUISELEDE)が優勝しました。

07.18

・サンバンサンINでCOOLSAET GILBERT(ベルギー)が優勝しました。

・リモージュ・ベルギーNでVANDYCK-VANDYCK(BEGYNENDYK)が優勝しました。

07.17

・東クラブ主催関口達夫鳩舎祝賀会が開催されました。

07.09

・横地会主催親睦会が開催されました。

07.08

・バルセロナINでDEU PHILIPPE(フランス)が優勝しました。

07.01

・ボルドーINレース成鳩部門でCOPPENS RIK(ベルギー)が優勝しました。

・ボルドーINレースイヤリング部門でLIMBOURG ERIK(ベルギー)が優勝しました。

・オランジェ・ベルギーNでMERTENS WALTER(MOL)が優勝しました。

・アルジェントン・ベルギーN成鳩部門でGEERINCKX LUC&BART&JU(WOMMELGEM)が優勝しました。

・アルジェントン・ベルギーNイヤリング部門でDIERICKX-VISSCHERS JU(ZELE)が優勝しました。

06.26

・モントーバン・ベルギーNでVANOLMEN JOS(BROECHEM)が優勝しました。

・ポーINレースでFREIALDENHOFEN+SOHNE(ドイツ)が優勝しました。

06.22

・カオールベルギーNでMEIRLAEN ETIENNE(DEURLE)が優勝しました。

・モンリュソンベルギーN・イヤリング部門でVERCAMMEN MAR+GUN(VREMDE)が優勝しました。

・モンリュソンベルギーN・成鳩部門でSTORMS WIM(BERLAAR)が優勝しました。

06.12

・群馬県伊香保温泉の「千明仁泉亭」にて鳩懇談会が催されました。

06.10

・モンテリマールベルギーNでJOOSEN JOS(BRECHT)が優勝しました。

06.09

・三重県松坂市内の「焼肉 野崎」にて椿山会主催夢の集いが催されました。

06.04

・リバーサイドロフトにて2012年春季表彰式が開催されました。

・リモージュベルギーNでDESAER RUDY(RUISELEDE)が優勝しました。

・シャトローベルギーNイヤリング部門でD’HUYVETTER JULES(OLSENE)が優勝しました。

・シャトローベルギーN成鳩部門でLEROY CHRISTIAN(DEINZE)が優勝しました。

・ブールジュ(Ⅰ)ベルギーN成鳩部門でCASAERT M & G(NECHIN)が優勝しました。

・ブールジュ(Ⅰ)ベルギーNイヤリング部門でGAIE FRERES(LA BOUVE)が優勝しました。

05.16 ・羽越ブロック連盟主催野母崎GNは、山崎 等鳩舎(長岡中央連合会)が総合優勝しました(仮)。

05.15

・第49回東日本CHの仮序列で北つくば連合会が総合ワンツー! 総合優勝・生根知鳩舎、総合2位・竹井芳貴鳩舎

・平成24年度東日本GNは、一文字ロフト(茨城東連合会)が総合優勝しました(仮)。

05.13

・第7回ジャパンカップは北野雅雄鳩舎(北総連合会)が総合優勝しました(仮)。

・東日本CH5時35分に放鳩されました。

05.12

・ジャパンカップ10時5分に放鳩されました。