2014

2014年

12.29

・北関東連盟Rgは下村 カ鳩舎(茨日)が総合優勝
・神奈川つばさ連盟Rgは吉田哲夫鳩舎(三浦半島)が総合優勝
・南九州連盟Rgは米田真希子鳩舎(大分東)が総合優勝

12.25

・クラウン賞は及川 茂鳩舎(新日本)が受賞

12.24

・鳩協全日本ゼネラルチャンピオン賞・ダイヤモンドマーク賞(全国1位)には及川 茂鳩舎(新日本)が2年連続受賞

12.22

・鳩協全国品評会は赤澤正実鳩舎(富士宮)が総合ワンツー

12.19

・茨城支部合同会秋華賞は原田文夫鳩舎(石岡)が総合優勝
・関東中央支部合同会秋華賞は石井進鳩舎(柏辰)が総合優勝
・東京支部合同会都知事杯は服部俊夫鳩舎(葛飾)が総合優勝
・神奈川支部合同会秋華賞は渋江寿美鳩舎(多摩川)が総合優勝
・中部支部連盟秋華賞は北原 弥鳩舎(アルプス)が総合優勝
・関西支部連盟秋華賞は橋本俊通鳩舎(阪堺)が総合優勝
・岡山県支部合同会秋華賞は窪田 誉鳩舎(岡山)がトップ3独占
・山陽支部合同会秋華賞は丸山一夫鳩舎(尾三)が総合優勝
・山陰支部連盟秋華賞は奥田則一鳩舎(鳥取)が総合優勝
・北九州支部合同会秋華賞は大迫博宣鳩舎(下関)が総合優勝
・中部九州支部合同会秋華賞は鉄川和則鳩舎(長崎東)が総合優勝
・九州支部合同会南秋華賞は吉本秀樹鳩舎(宮崎)が総合ワンツー
・鹿児島支部合同会秋華賞は下田勝幸鳩舎(鹿児島)が総合ワンツー

12.16

・東京中連盟Rgは三森啓吾鳩舎(東京本所)が総合優勝
・東京西連盟Rgは野島庸生鳩舎(山の手)が総合優勝
・神奈川東連盟Rgはホワイトハウス(横浜)が総合優勝
・あさひ連盟Rgは中田正美鳩舎(小田原)が総合優勝
・神奈川みなと連盟Rgは早乙女節夫鳩舎(N横浜)が総合優勝
・しょうなん連盟Rgは井上 毅鳩舎(相州)が総合優勝
・山梨連盟Rgは保坂 洋鳩舎(山梨第二)が総合優勝
・長野連盟Rgは西條光明鳩舎(長野)が総合優勝
・静岡連盟Rgは伏見 修鳩舎(大静岡)が総合優勝
・静岡東連盟Rgは遠藤 宝鳩舎(富嶽)がトップ3独占
・愛知静岡連盟Rgは白井三好鳩舎(東愛知)が総合優勝
・三重連盟Rgは田上幸男鳩舎(三重第三)が総合優勝

12.10

・宮城連盟Rgは門馬 実鳩舎(角田)が総合優勝
・新潟連盟Rgは山崎等鳩舎(長岡中央)が総合トップ5独占
・栃木連盟Rgは日晃ロフト(東北宇都宮)が総合ワンツー
・東坂東連盟Rgは柿木雄行鳩舎(栃南)が総合優勝
・上州連盟Rgは中島伸治鳩舎(三国)が総合トップ4独占
・上武連盟Rgは西田秀秋鳩舎(群馬中央)が総合優勝
・西埼玉連盟Rgは増山健二郎鳩舎(埼玉上尾)が総合優勝
・埼玉連盟Rgは秋山剛史鳩舎(埼玉北葛)が総合トップ3独占
・平成千葉連盟Rgは神田隆夫鳩舎(鎌ヶ谷中央)が総合優勝

12.09

・つくば国際鳩舎広島選手権700Kは常磐ロフト(福島クラブ)が全国優勝

11.28

・北宮城連盟Rgは後藤正典鳩舎(仙北)が総合優勝
・NEW宮城連盟Rgは畠中直彦鳩舎(仙塩)が総合優勝
・北関東栃木連盟Rgは田野井貞一鳩舎(さつき)が総合優勝
・埼群連盟Rgは野口憲一鳩舎(関東中部)が総合ワンツー
・坂東野州連盟Rgは久保田邦雄鳩舎(桐生)が総合優勝
・千葉連盟Rgは柳沢時雄鳩舎(房総)が総合優勝
・千葉東連盟Rgは並木喜一鳩舎(上総)が総合優勝
・千葉南連盟Rgは大畑美規夫鳩舎(木更津)が総合優勝

11.23

・南部連盟Rgは及川充雄鳩舎(盛岡)が総合優勝
・岩手連盟Rgは斉藤明広鳩舎(三陸)が総合優勝
・山形連盟Rgは佐藤順一鳩舎(酒田)が総合優勝
・茨城連盟Rgは一文字ロフ卜(茨城東)が総合優勝
・千葉連盟水沢N400Kはオギワラ孝次鳩舎(東関東)が総合優勝
・西千葉連盟300Kは豊田好実鳩舎(下総中央)がトップ3独占
・石川連盟Rgは柴田貴雪鳩舎(加賀第二)が総合ワンツー

11.21

・つくば国際鳩舎日本選手権500Kは谷津 正鳩舎(東彩のぞみ)が優勝

11.20

・八郷国際鳩舎オータムカップ200Kは小板橋保鳩舎(群馬西部)が全国優勝

11.19

・東京東連盟Rgは中山良一鳩舎(葛城)が総合優勝

11.15

・関東中央支部合同会ゼネラルカップ400Kは吉田博二鳩舎(柏)が総合優勝
・中部九州支部合同会ゼネラルカップ450Kは原田安由鳩舎(中九州)がトップ3独占
・中部九州支部合同会メープルカップ350Kは一木敏成鳩舎(中九州)がトップ3独占
・中部九州支部合同会オータムカップ250Kは原田安由鳩舎(中九州)が総合優勝
・九州南支部合同会メープルカップ300Kは松原哲彦鳩舎(南宮崎)が総合ワンツー
・九州南支部合同会オータムカップ200Kは真鍋謙二鳩舎(南宮崎)が総合優勝
・四国連盟秋華賞300Kは古川節男鳩舎(香川)が総合優勝

11.10

・関東中央支部合同会メープルカップ300Kは藤田栄一鳩舎(柏辰)が総合優勝
・関東中央支部合同会オータムカップ200Kは神宮信夫鳩舎(柏)が総合優勝
・東京支部合同会ゼネラルカップ400Kは小金井信明鳩舎(こだま)が総合優勝
・山陰支部連盟メープルカップ300K-400Kは小山典久鳩舎(米子)がトップ3独占
・山口支部連盟秋華賞は中富忠義鳩舎(西部)が総合ワンツー
・山口支部連盟メープルカップ350Kは藤村篤志鳩舎(第一)が総合ワンツー
・山口支部連盟オータムカップ250Kは福田 勉鳩舎(第一)がトップ4独占
・四国支部連盟秋華賞は大久保豊紀鳩舎(鴨島)が総合優勝
・北陸南連盟Rgは宮 義明鳩舎(金沢)が総合優勝

11.09

・千葉東連盟水沢スプリント400Kは古西正二鳩舎(東総)が総合優勝
・東京東連盟水沢N400Kは鈴木信義鳩舎(東京南部)が総合ワンツー
・静岡連盟200Kは岩崎達弘鳩舎(静岡県)が総合優勝

11.05

・つくば国際鳩舎国際レース300Kは冨田明夫鳩舎(上田)が全国優勝
・伊賀国際鳩舎オータムカップ100Kは山口習明鳩舎(下総中央)が全国優勝

11.02

・北海道南部連盟Rgは沢口秀喜鳩舎(上磯)が総合優勝
・秋田Rgは佐藤篤志鳩舎(大館)が総合優勝
・宮城北部Rgは藤岡勝衛鳩舎(古川)が総合ワンツー
・東海Rgは宮地謙治鳩舎(中日本)が総合優勝
・ニュー近畿インペリアル500Kは三原正一鳩舎(豊中)が総合優勝
・大和Rgは上野栄一鳩舎(なにわ)が総合優勝

10.30

・青森連盟CHは池内 徹鳩舎(青森中央)が総合優勝
・千葉東連盟300Kは北野雅雄鳩舎(北総)が総合ワンツー
・平成千葉連盟200Kは神田亮介鳩舎(鎌ヶ谷中央)がトップ4独占
・四国連盟Rgは請川吉男鳩舎(香川)が総合優勝

10.25

・北海道北部連盟Rgは中川直美鳩舎(釧路)が総合ワンツー
・北海道南部連盟SC300Kは沢口秀喜鳩舎(上磯)が総合優勝
・新潟中央連盟Rgは大橋直家鳩舎(日本海)が総合優勝
・ニュー近畿連盟Rgは堀尾 優鳩舎(紀泉)が総合ワンツースリー
・北海道支部連盟オータムカップ200Kは池田勝義鳩舎(紋別北斗)が総合トップ4独占
・広島県合同会オータムカップ200Kは山中 勝鳩舎(呉)が総合ワンツースリー

10.24

・つくば国際鳩舎会長杯200Kは原口 浩鳩舎(東京こだま)が全国優勝

10.15

・青森連盟Rgは松田 悟鳩舎(三戸)が総合ワンツー

10.08

・北海道南部連盟200Kは松永秋雄鳩舎(全函館)が総合優勝

10.05

・KBDBゼネラルCH1位にエリック=ランブールが選出
・KBDB超長距離CH・成鳩部門1位にDeneufbourg=Yvon、1歳鳩部門1位にフレディ&ジャック=ファンデヒーデが受賞
・KBDB長距離CH・成鳩部門1位にDe Saer=Antoine & Rudy、1歳鳩部門1位にVan Aerschot=Renéが選出
・KBDB中距離CH・成鳩部門1位にLemmens=Ulrich、1歳鳩部門1位にジノ=クリケが選出
・KBDB短距離CH・成鳩部門1位にThibaut-Boons、1歳鳩部門1位にVandam-Mirabelle、若鳩部門1位にVan Haute=Marcが選出
・KBDBスピードCH・成鳩部門1位にVan Renterghem-Debliquy、1歳鳩部門1位にスティッカー&ドンケルス、若鳩部門1位にパトリック=リスモントが選出
・KBDB若鳩CH1位にWijns=Paulが選出
・KBDBジュニアCH1位にRondags=Gertが選出

09.07 

・ラステレーヌN(Ⅱ)はRoodhooft=Andreが成鳩と若鳩両部門で優勝

08.25 

・ツールN成鳩部門はDas=Josは、若鳩部門はSteveninck=Bennyが優勝

08.20 

・ベルジュアンマスターファイナルはCombinatie Van Wanrooij(オランダ)が優勝

08.17 

・アルジャントンN(Ⅱ)成鳩部門はMaris=Fransが優勝、1歳鳩部門はHerbots Gebr Jo & Rafが優勝、若鳩部門はRyks=Kristineが優勝
・レース鳩誌8月号にて日本エースピジョン賞、KBDB会長賞、衆議院議長賞全国最高分速賞が発表

08.10 

・シャトロー(Ⅱ)成鳩部部門はVandepoel=Yvesが優勝、1歳鳩部門はBosmans&Leekensが優勝、若鳩部門は Hok&Jos=Vercammenが優勝

08.04 

・ペルピニャンINはLimbourg=Erik(ベルギー)が優勝
・チュールN成鳩部門はBaert&Debusschereが優勝、1歳鳩部門はVandenabeele=Gabyが優勝
・ブールジュ(Ⅱ)N成鳩部門はMorren=Andreaが優勝、1歳鳩部門はVan Dyck=Dirkが優勝、若鳩部門はVan Paesschen=Louisが優勝

07.28 

・ナルボンヌINはJamaigne=Albert(ベルギー)が優勝
・ジャルナックN成鳩部門はCorteel=Willyが優勝、1歳鳩部門はWauthier=Guyが優勝

07.21 

・マルセイユINはLODEWIJCKX RONALD(ベルギー)が優勝

07.19 

・ブリーヴN成鳩部門はSCHREEL FAMILIE が優勝、1歳鳩部門はMevr. Decock & Zonenが優勝

07.14 

・ミラGPはAn Sleeckx(ベルギー)が優勝
・サンバンサンINはMeulemans=Damen&Linda(ベルギー)が優勝
・リボルヌN成鳩部門はBruneel=Johnが優勝、1歳鳩部門はDelfosse=Guyが優勝
・ラ・ステレーヌN成鳩部門はVerheyen=Louisが優勝、
1歳鳩部門はJespers&Vanderwegenが優勝

07.09 

・サンバンサンNはFranssen=Francisが優勝
・リモージュ(Ⅱ)成鳩部門はDe Sloovere=Stephanが優勝、1歳鳩はBackelandt=Gertが優勝
・アルジャントン(Ⅰ)成鳩部門はSaatdüzen=Sabanが優勝、1歳鳩はRegnier=Guy&Michaelが優勝

07.06 

・バルセロナINはJellema Jelle(オランダ)が優勝
・モンテルマールNはFlasse Davidが優勝
・ゲレNは成鳩部門はAmeel-Vanlake Ignace & Sabine、1歳鳩部門はVan Den Berghe Bertが優勝

06.30 

・羽越GNは柴野 徹鳩舎(日本海)が総合優勝
・ニュー近畿GNは外川清明鳩舎(滋賀)が総合優勝
・中国GNは近藤泰男鳩舎(瀬戸内)が総合優勝
・北海道北部GPはスパークロフト(小樽)が総合優勝
・北宮城GPは柴田和夫鳩舎(登米)が総合優勝
・北関東5地区GPは檜山郁夫鳩舎(茨城C)が総合優勝
・ニュー近畿GPは住谷勝三鳩舎(豊中)がワンツー
・大和GPは米田幸由司鳩舎(なんば)が総合優勝
・兵庫県GPは本岡康洋鳩舎(しらさぎ東)が総合優勝

06.29 

・アジャンIN成鳩部門はMornard Veuve(ベルギー)が優勝、1歳鳩部門はKANSKI K-H & B(ドイツ)が優勝

06.22 

・モントーバンNはVermander Ericが優勝
・モンリュソンN成鳩部門はSchoors-De Waeleが優勝、1歳鳩部門はlicque Ginoが優勝

06.21 

・ポーINはLessmeister Lothar(ドイツ)が優勝

06.17 

・オランダサンバンサンNはKEES CLUISTRAが優勝
・カオールNはDE SAER ANT.&RUDYが優勝
・ポワチェN成鳩部門はBAUTERS JOが優勝、1歳鳩部門はSIOEN LUC&HILDEが優勝

06.12 

・北海道北部GNは山本訓義鳩舎(小樽)が総合優勝
・東海ブロックGNは永谷準一鳩舎(尾張)が総合優勝
・九州ブロックGNは神渡恵喜鳩舎(北九州一)が総合優勝
・山陽CCは桑野修伸鳩舎(岡山M)が総合優勝
・山陽SCは三宅博幸鳩舎(岡山M)がトップ4
・山陰支部連盟DMは竹下京司鳩舎(鳥取)が総合優勝
・山陰支部連盟CCは小山典久鳩舎(米子)がトップ4
・九州北GCは西田光博鳩舎(下関)が総合優勝
・九州北CCは西田光博鳩舎(下関)がワンツー
・九州北SCは西田光博鳩舎(下関)が総合優勝
・九州南CCは山本賢二郎鳩舎(南宮崎)が総合優勝
・鹿児島DMは下田勝幸鳩舎(鹿児島)がワンツースリ
・鹿児島CCは下田勝幸鳩舎(鹿児島)がワンツースリ
・鹿児島SCは前田一郎鳩舎(東鹿児島)が総合優勝

06.11

・北海道支部連盟GCは峰栄ロフト(中央)が総合優勝
・北海道支部連盟DMは狩野義彦鳩舎(日高)が総合優勝
・北海道支部連盟CCは狩野義彦鳩舎(日高)がワンツースリ
・北海道支部連盟SCは狩野義彦鳩舎(日高)がトップ4
・東北支部連盟CC沢田正良鳩舎(北奥羽)が総合優勝
・東北支部連盟SCは佐々木博幸鳩舎(青森)が総合優勝
・茨城中央SCは伊勢山孝之鳩舎(石岡)が総合優勝
・中部支部連盟DMは高見沢邦彦鳩舎(上田)が総合優勝
・中部支部連盟CCは下平鉄志鳩舎(天竜)が総合優勝
・関西支部連盟GCは柏原 尚鳩舎(大阪東)が総合優勝
・関西支部連盟DMは新谷興正鳩舎(阪堺)が総合優勝
・関西支部連盟CCは明石 始鳩舎(都)がワンツー
・関西支部連盟SCは明石 始鳩舎(都)がワンツー

06.10

・ヴァレンスN成鳩部門はVanbrabant Gerardが優勝
・シャトローN成鳩部門はDobbelaere Philippeが優勝、1歳鳩部門はVergotte Astereが優勝
・東北東GPは加賀邦彦鳩舎(一関)が総合優勝
・羽越GPは阿部 宏鳩舎(長岡)が総合優勝
・長野・山梨GPは小出清美鳩舎(長野)が総合優勝
・東海GPは加藤正祝鳩舎(東海)が総合優勝
・中国GPは三宅良治鳩舎(岡山中央)が総合優勝

06.03

・東北北部CHは齋藤義秋鳩舎(北都)が総合優勝
・青森桜花賞は齋藤義秋鳩舎(北都)が総合優勝
・秋田桜花賞は木内利一鳩舎(由利)が総合優勝
・南部桜花賞は及川充雄鳩舎(盛岡)が総合優勝
・北関東桜花賞は海野師生鳩舎(茨日)が総合優勝
・茨城桜花賞は鹿島ファミリーロフト(茨城東)が総合優勝
・中部3地区桜花賞は細川和久鳩舎(大静岡)が総合優勝
・静岡桜花賞は細川和久鳩舎(大静岡)が総合優勝

06.02

・青森地区Nは出戸 均鳩舎(青森)が総合優勝
・北宮城地区Nは佐藤広記鳩舎(仙北)が総合優勝
・神奈川東地区Nは高山 哲鳩舎(横浜)が総合優勝
・茨城中Rgは吉田末治鳩舎(土浦)が総合優勝
・ブールジュN(Ⅰ)の成鳩部門はMattheus Louisが優勝
・ブールジュN(Ⅰ)の1歳鳩部門はVeulemans-Perilleuxが優勝
・リモージュNはDekens Wilsonが優勝
・宮下 博&竹史鳩舎がリモージュN9位入賞

05.26

・東日本稚内GNは一文字ロフト(茨城東)が総合優勝
・東日本CHは秋葉三貴鳩舎(東金C)が総合優勝
・東日本CH・A地区は秋山 潔鳩舎(N埼玉東部)優勝
・東日本CH・B地区は海野師生鳩舎(茨日)が優勝
・東日本CH・C地区は秋葉三貴鳩舎(東金C)が優勝
・東日本CH・D地区は武田信太郎鳩舎(三芳)が優勝
・東日本CH・E地区は勝俣惇夫鳩舎(小田原)が優勝
・東日本CH・F地区は浪内豊豫鳩舎(上毛)が優勝
・ジャパンカップは北澤 理鳩舎(上総)が総合優勝

05.21

・関東支部連盟GVは新井利行鳩舎(柏辰)が総合優勝
・関東支部連盟GCは和久定雄鳩舎(こだま)が総合優勝
・山陽GCは三宅博幸鳩舎(岡山M)が総合優勝
・中部九州DMは原田安由鳩舎(中九州)が総合ワンツー
・埼玉桜花賞は倉田光市鳩舎(埼玉南部)が総合優勝
・千葉東桜花賞は北澤 理鳩舎(上総)が総合優勝
・東京東桜花賞は小林義郎鳩舎(京浜)が総合優勝
・東京中桜花賞は及川 茂鳩舎(新日本)が総合ワンツー
・東北北部GPは佐々木 優鳩舎(由利)が総合優勝
・西関東GPは田島哲雄鳩舎(N上州)が総合優勝
・神奈川東桜花賞は高山 哲鳩舎(横浜)が総合優勝
・中部3地区GPは遠藤 宝鳩舎(富嶽)が総合優勝
・北海道北部地区Nは安田繁夫鳩舎(小樽)がトップ3独占
・北海道北部Rgは永田 昌鳩舎(室蘭)が総合ワンツー
・北海道南部地区Nは新保十四生鳩舎(南北海道)が総合優勝
・瀬戸内地区Nは三宅良治鳩舎(岡谷中央)が総合ワンツー

05.19 

・北海道CHはスパークロフト(小樽)が総合優勝
・北陸ブロックGPは下村健造鳩舎(富山)が総合優勝
・北陸ブロックCHは海老利明鳩舎(富山)が総合優勝
・北陸ブロックGNは下村健造鳩舎(富山)が総合優勝
・三重CHは吉田誠一鳩舎(三重第5)が総合優勝
・北陸北桜花賞は海老利明鳩舎(富山)が総合優勝
・北陸南桜花賞は杉田政雄鳩舎(福井県)が総合優勝

05.14 

・北海道南部GPは逢坂晴広鳩舎(上磯)が総合優勝
・東北南部GNは川田孝德鳩舎(新須賀川)が総合優勝
・東北南部GPは柳沼 誠鳩舎(新須賀川)が総合優勝
・東北南部CHは佐藤 真鳩舎(郡山)が総合優勝
・宮城桜花賞は佐伯克弘鳩舎(仙台南部)が総合優勝
・NEW宮城桜花賞は村上光明鳩舎(ニュー仙南)が総合ワンツー
・福島桜花賞は渡辺達也鳩舎(福島南部)が総合優勝
・福島中桜花賞は佐藤 真鳩舎(郡山)が総合優勝

05.12 

・東海地区Nは宮地謙治鳩舎(中日本)が総合優勝
・山形Rgは佐藤忠一鳩舎(山形第一)が総合優勝
・神奈川東Rgは高山 哲鳩舎(横浜)が総合優勝
・西九州地区Nは中牟田 晋鳩舎(福岡)が総合優勝
・筑後地区Nは川原剛幸鳩舎(久留米)が総合優勝
・筑後Rgは溝田靖博鳩舎(福岡つばさ)が総合優勝

05.10 

・八郷国際鳩舎国際CHは田村和夫鳩舎(埼玉東部)が全国優勝

05.09 

・秋田地区Nは渡部秋美鳩舎(由利)が総合優勝
・南部地区Nは附田純一鳩舎(八戸南)が総合優勝
・岩手地区Nは菊地文昭鳩舎(水沢)が総合優勝
・宮城北部地区Nは加賀邦彦鳩舎(一関)がトップ7独占
・新潟地区Nは山崎 等鳩舎(長岡)が総合優勝
・新潟中央地区Nは南場信義鳩舎(北越)が総合優勝
・東京ブロックGPは堀越 茂鳩舎(本所)が総合優勝
・長野地区Nは内堀栄治鳩舎(長野)が総合優勝
・濃尾地区Nは菱川三二鳩舎(尾北2)が総合ワンツー
・西四国地区Nは河上幸輝鳩舎(四国中央)が総合優勝

04.29 

・新潟Rgは清水正博鳩舎(春日)が総合優勝
・上武地区Nは田辺俊夫鳩舎(群馬中央)が総合優勝
・ニュー近畿地区Nは吉行正喜鳩舎(京阪)が総合ワンツー
・山陰地区Nは福島修治鳩舎(出雲)が総合優勝
・ニュー四国地区Nは林 英司鳩舎(阿波)が総合ワンツスリー
・東九州地区Nは牧村佳則鳩舎(北九州第一)が総合ワンツー
・中九州地区Nは加川 学鳩舎(熊本)が総合優勝

04.25 

・秋田Rgは高橋克也鳩舎(横手)が総合ワンツー
・南部Rgは井上和夫鳩舎(盛岡)が総合優勝
・北宮城Rgは新田孝揮鳩舎(東部)が総合優勝
・新潟中央Rgは大橋直家鳩舎(日本海)が総合優勝
・栃木地区Nは山本次男鳩舎(栃木北部)が総合優勝
・三重地区Nは田嶋 弘鳩舎(三重第一)が総合優勝
・大和地区Nは古田惠一鳩舎(大神)が総合優勝
・兵庫県地区Nは泉谷 隆鳩舎(神港)が総合優勝
・四国Rg、地区Nは朝栄良典鳩舎(渦潮)が総合優勝
・東九州Rgは帝王ロフト(ちくぜん)が総合優勝

04.21 

・坂東3地区GPは川澄住夫鳩舎(真岡)が総合優勝
・ニュー神奈川GPは澤晴 英鳩舎(三浦半島)が総合優勝
・北海道南部500Kは宮崎英機鳩舎(全函館)が総合優勝
・北海道南部Rgは田村和弘鳩舎(全函館)が総合優勝
・岡山県CCは難波泰彦鳩舎(岡山)が総合優勝
・岡山県SCは岸本春彦鳩舎(岡山)が総合優勝
・広島県SCは杉本一生鳩舎(広島)が総合優勝
・山陰支部連盟SCは小山典久鳩舎(米子)が総合ワンツースリ
・山口支部連盟CCは森 吉則鳩舎(西部)が総合優勝
・山口支部連盟SCは福田 勉鳩舎(第一)が総合優勝
・四国支部連盟CCは大久保 豊紀鳩舎(鴨島)が総合優勝
・四国支部連盟SCは木元国一鳩舎(徳島北)が総合優勝
・愛媛CCは村上 宏鳩舎(愛媛)が総合ワンツー
・中九州CCは原田安由鳩舎(中九州)が総合優勝
・中九州SCは松尾 恵鳩舎(長崎東)が総合優勝

04.19 

・宮城地区Nは菅野 勲鳩舎(仙台南部)が総合優勝
・NEW宮城地区Nは佐藤孝行鳩舎(ニュー仙南)が総合優勝
・北関東栃木地区Nは清水正敏鳩舎(宇都宮東)が総合優勝
・東坂東地区Nは釜井盛司鳩舎(宇都宮)が総合優勝
・埼群地区Nは久保井義夫鳩舎(埼玉利根)が総合優勝
・西埼玉地区Nは佐々木勝志鳩舎(初雁)が総合ワンツー
・平成千葉地区Nは北沢利明鳩舎(常総中央)が総合優勝
・山梨地区Nは樋川 力鳩舎(山梨第一)が総合優勝
・愛知静岡地区Nは白井俊也鳩舎(東愛知)が総合優勝
・北陸北地区Nは橋爪 忠鳩舎(富山)が総合優勝
・北陸北Rgは千田久雄鳩舎(富山)が総合優勝
・中国地区Nは本城哲彦鳩舎(東広島)が総合優勝
・瀬戸内Rgは岡本秀作鳩舎(岡山中央)が総合優勝

04.17 

・関東支部連盟DMは和久定雄鳩舎(東京支部合同会/こだま)が総合優勝
・関東支部連盟CCは勝田良一鳩舎(茨城中央合同会/石岡)が総合優勝

04.16 

・岩手Rgは八幡 勉鳩舎(水沢第一鳩友)が総合優勝
・宮城北部Rgは加賀邦彦鳩舎(一関)がトップ5独占
・北関東地区Nはうさぎ鳩舎(水戸梅香)が総合優勝
・茨城中地区Nは木村 衛鳩舎(土浦)が総合優勝
・坂東野州地区Nは吉野喜一鳩舎(埼玉北部)が総合優勝
・上州地区Nは茂木茂雄鳩舎(上州)が総合優勝
・あさひ地区Nは鈴木良男鳩舎(あしがら)が総合優勝
・神奈川みなと地区Nは矢内富夫鳩舎(横浜西部)が総合優勝
・しょうなん地区Nは川崎真也鳩舎(平塚中央)が総合優勝
・山梨Rgは大森正徳鳩舎(富士五湖)が総合優勝
・長野Rgは丸山正芳鳩舎(松本)が総合優勝
・静岡東地区Nは遠藤 宝鳩舎(富嶽)がワンツースリ
・三重Rgは森脇 護鳩舎(三重第2)が総合優勝
・濃尾Rgは金子満彦鳩舎(尾北第4)が総合優勝
・ニュー近畿Rgは八尾栄二鳩舎(関西)が総合ワンツー
・大和Rgは米田幸由司鳩舎(なんば)が総合ワンツー
・西国Rgは真鍋嘉孝鳩舎(土佐)が総合ワンツー
・西九州Rgは豊田孝清鳩舎(福岡)が総合優勝

04.14 

・埼玉ブロックGPは岡田 茂鳩舎(北葛)が総合優勝
・千葉ブロックGPは姚 輝雄鳩舎(成田)が総合優勝
・伊賀国際親善鳩レース大会は住谷勝三鳩舎(奈良)が優勝
・埼玉地区Nは小沢幸夫鳩舎(吉川)が総合優勝
・千葉地区Nは紅谷保治鳩舎(大千葉)が総合優勝
・福島中地区Nは阿部邦夫鳩舎(相馬)が3連覇!

04.13 

・静岡地区Nは岩崎達弘鳩舎(静岡県)が総合優勝
・北陸南地区Nは熊谷好修鳩舎(福井県)が総合優勝

04.12 

・北関東栃木地区Nは清水正敏鳩舎(宇都宮東)が総合優勝
・神奈川地区Nは澤 晴英鳩舎(三浦半島)が総合優勝
・神奈川つばさRgは吉田哲夫鳩舎(三浦半島)が総合優勝
・東海Rgは永谷準一鳩舎(尾張)が総合優勝
・兵庫県Rgは小松 進鳩舎(しらさぎ東)が総合優勝

04.10 

・青森Rgは杉本周次鳩舎(青森)が総合優勝
・岩手300Kは小野寺竹夫鳩舎(水沢)が総合優勝
・つくばね地区Nは木村義雄鳩舎(土浦中央)が総合優勝
・千葉東地区Nは永山由巳鳩舎(東金C)が総合優勝
・東京東地区Nは江川慎郎鳩舎(ベイ東京)が総合優勝
・神奈川みなと地区Nは矢内富夫鳩舎(横浜西)が2連覇
・ニュー近畿300Kは上田孝志鳩舎(滋賀)が総合優勝
・中国Rgは吉元 徹鳩舎(東広島)が総合優勝
・ニュー四国Rgは立石 勇鳩舎(阿波)が総合優勝
・南九州Rgは海野泰幸鳩舎(大分東)が唯1羽帰り完全優勝
・中九州Rgは田中幸廣鳩舎(熊本東)が総合優勝

04.06 

・北海道南200Kは藤本幸光鳩舎(函館)が総合優勝
・宮城Rgは小野正広鳩舎(角田)が総合優勝
・NEW宮城Rgは荒 忠鳩舎(ニュー仙南)が総合優勝
・福島Rgは倉田信一鳩舎(福島中央)が総合優勝
・北関東Rgは渡辺康男鳩舎(茨日)が総合優勝
・北関東栃木Rgは天谷正巳鳩舎(宇都宮中央)が総合ワンツー
・栃木Rgは鈴木正義鳩舎(栃木北部)が総合優勝
・東坂東Rgは釜井盛司鳩舎(宇都宮)が総合優勝
・埼群Rgは鯉沼幾雄鳩舎(関東中部)が総合ワンツー
・上州Rgは堀口純男鳩舎(上州)が総合優勝
・上武Rgは石原信雄鳩舎(群馬中央)が総合優勝
・西埼玉Rgは穐本光雄鳩舎(埼玉西部)が総合ワンツー
・静岡東Rgは遠藤 宝鳩舎(富嶽)が総合トップ4
・愛知静岡Rgは水野・渡辺共同(東愛知)が総合優勝
・山陰Rgは原 一鳩舎(島根)が総合ワンツー

04.02

・八郷国際鳩舎オリエンタルカップ700Kは田村和夫鳩舎(埼玉東部)が優勝

04.01 

・神奈川みなとRgは浅見草二鳩舎(神奈川中央)が総合ワンツー
・伊賀国際鳩舎国際ダービー400Kは大久保 保鳩舎(三重2)が優勝

03.30 

・北陸南Rgは中西 保鳩舎(金沢)が総合優勝

03.29 

・埼玉NPO会長賞600Kは鈴木 隆鳩舎(北葛)が総合優勝
・静岡Rgは大石 勇鳩舎(大静岡)が総合優勝
・茨城中300Kは槌田信夫鳩舎(石岡中央)が総合優勝

03.28 

・群馬SCは山口一幸鳩舎(群馬高崎)が総合優勝
・九州南SCは真鍋謙二鳩舎(宮崎)が総合ワンツー

03.27 

・東京西地区Nは佐藤利治鳩舎(鳳)が総合優勝
・東京多摩地区Nは杉田幸夫鳩舎(多摩東部)が総合優勝
・平成千葉Rgは吉波勝男鳩舎(つくば南部)が総合優勝

03.25 

・西千葉地区Nは八田 伸鳩舎(下総)が総合優勝
・千葉南地区Nは田中秀幸鳩舎(木更津)が総合優勝
・千葉600Kは秋元謙治鳩舎(大千葉)が総合優勝
・福島中Rgは佐藤七男市鳩舎(相馬)が総合ワンツー
・つくばねRgは原田 弘鳩舎(常陸石岡)が総合優勝

03.24 

・伊賀国際鳩舎連合会対抗レース300Kは山梨第一連合会が優勝
・伊賀国際鳩舎国際ウィナー300Kは守屋健司鳩舎(賛助)が優勝
・関東中央SCは石井進鳩舎(柏辰)が総合優勝

03.20 

・茨城地区Nは宮本義明鳩舎(鹿島)が総合優勝
・三重400Kは田嶋 弘鳩舎(三重第1)が総合優勝
・広島県SPRは、三原正彦鳩舎(広島)が総合ワンツー

03.19 

・東京中地区Nは及川 茂鳩舎(新日本)が総合優勝
・千葉東600Kは武井勝彦鳩舎(北総)が総合優勝
・中国300Kは森下繁樹鳩舎(東広島)が総合優勝

03.18 

・しょうなんRgは長谷川恒雄鳩舎(藤沢北)が総合優勝
・静岡300Kは鈴木幸生鳩舎(大静岡)が総合優勝
・福島中400Kは景山幸夫鳩舎(郡山)が総合優勝
・福島中300Kはフラガールロフト(郡山)が総合優勝
・三重300Kは丹羽吉三鳩舎(三重第5)が総合優勝
・三重200Kは石川正幸鳩舎(三重第4)が総合優勝
・山口支部連盟SPRは村川栄嗣鳩舎(西部)が総合優勝
・山口支部連盟SSは三尾美則鳩舎(第1)が総合ワンツー

03.17 

・八郷国際鳩舎国際親善鳩レース500Kは羽毛田源正鳩舎(宇都宮西)が優勝

03.14 

・坂東野州Rgは吉野喜一鳩舎(埼北)が総合優勝
・東坂東400Kは川澄住夫鳩舎(真岡)が総合優勝

03.13 

・東京SCは秋葉隆之鳩舎(こだま)が総合優勝
・愛媛SCは村上 宏鳩舎(愛媛)が総合優勝
・群馬400Kは吉田 保鳩舎(群馬C)がトップ5独占
・群馬SPRは山口一幸鳩舎(高崎)がトップ3独占
・群馬SSは吉田 進鳩舎(藤岡)が総合優勝
・広島県SSは杉本一生鳩舎(広島)が総合ワンツー
・南九州SPRは真鍋謙二鳩舎(宮崎)が総合優勝
・南九州SSは真鍋謙二鳩舎(宮崎)が総合優勝
・北関東連盟長杯300Kは小室広志鳩舎(茨日)が総合優勝
・平成千葉300Kは武田孝幸鳩舎(松戸東部)が総合優勝
・平成千葉200Kは尾張谷敬康鳩舎(松戸東部)が総合優勝

03.12 

・千葉Rgは馬渡有弘鳩舎(大千葉)が総合優勝
・東京多摩Rgは杉田幸夫鳩舎(多摩東部)が総合優勝
・あさひRgは小松 博鳩舎(小田原)が総合優勝
・伊賀国際鳩舎連合会対抗レース200Kは島原連合会が優勝
・伊賀国際鳩舎国際サクセス200Kは伊藤信義鳩舎(東金C)が優勝

03.11

・関東中央SPRは松丸栄一鳩舎(柏)が総合優勝
・関東中央SSは松丸栄一鳩舎(柏)が総合ワンツー
・千葉南Rgは照山俊郎鳩舎(千原)がトップ6独占

03.10

・埼玉Rgはユハラツトム鳩舎(吉川)が総合優勝

03.09

・東京西Rgは鹿島成浩鳩舎(武蔵野)が2連覇
・東京東Rgは大花明雄鳩舎(一之江)が総合優勝

03.06

・茨城Rgは一文字ロフト(茨城東)が総合優勝
・千葉東Rgは綿貫正美鳩舎(成田)が総合優勝
・西千葉Rgは八田 伸鳩舎(下総)が総合優勝

03.05

・東京中Rgは山口宣之鳩舎(ニュー東京)が2連覇

03.04

・八郷国際鳩舎400キロは杉山 豊鳩舎(賛助)が優勝

03.02

・愛媛支部合同会300Kは田中保夫鳩舎(愛媛中予)が総合ワンツー

02.27

・西千葉300Kは八田 伸鳩舎(下総)が総合ワンツー
・静岡200Kは冨田 望鳩舎(中部静岡)が総合優勝

02.21

・八郷国際鳩舎300キロは守屋健司鳩舎(賛助)が連覇

02.20

・千葉東如月杯300Kは伊藤春男鳩舎(東総)が総合優勝

02.18

・東京中300Kは山口宣之鳩舎(ニュー東京)が総合優勝

02.06

・東京中200Kは永井 勇鳩舎(新日本)が最高分速

01.25

・南アフリカミリオンダラー委託レースは Karl Ziefle (独)が優勝

02.05

・八郷国際鳩舎200Kは松浦英夫鳩舎(賛助会員)が優勝
・本日、八郷国際鳩舎サクセス200Kが開催

01.30

・東京中100Kは及川 茂鳩舎(新日本)が最高分速

01.25

・南アフリカミリオンダラー委託レースは Karl Ziefle (独)が優勝

01.17

・鳩協日本最優秀鳩舎賞は鈴木 隆鳩舎(北葛)

01.15

・日本伝書鳩協会第5代会長に藤井一一氏が就任

01.12

・日鳩全国伝書鳩品評会総合1席は馬場正俊鳩舎(アルプス)

01.11

・日鳩全国最優秀鳩舎賞は三宅博幸鳩舎(岡山M) 【TOPIC】
・日鳩秋華賞全国優勝は神宮信夫鳩舎(柏)
・日鳩つくば国際鳩舎賞はVIPロフト(群馬C)