運命的邂逅がもたらした22年ぶりの勝利! 後藤彰三鳩舎

運命的邂逅がもたらした22年ぶりの勝利! 後藤彰三鳩舎
後藤彰三鳩舎(秋田連合会)
〒010-1421 秋田県秋田市仁井田本町2-14-12 TEL.090-6258-1909

Close-up-後藤 デフレンド系の源鳩「82 XB3105」の血をベースに練り上げたレーサーで地区N総合優勝など数々のレースで活躍し、秋田連盟を代表するレースマンとしての地位を早くから確立した後藤彰三氏。同氏は2002年に八郷国際鳩舎・国際親善鳩レース大会と日本シリーズを制したCHバードを作出し、翌年に行われた総合表彰式で日本最優秀鳩舎賞に輝いた中田幸雄氏と邂逅を果たす。それ以来交流を深めたと共に、彼の飛び筋「中田ボルドー系」を手にしたことでその強さはより盤石なものに。源鳩ラインとの融合で数々の活躍鳩を輩出し、2017年自身にとっての22年ぶりの勝利、そして全国優勝という快挙が生まれた!

 デフレンド系源鳩と中田ボルドー系のコラボレーション

2003 年1月、前年の八郷国際鳩舎・国際親善鳩レース大会を当時史上初となる日本シリーズとのダブルで制した後藤彰三氏(秋田連合会)は鳩協・総合表彰式の会場で、同年の日本最優秀鳩舎賞鳩舎である中田幸雄氏(埼玉南部連合会)と運命的な出会いを果たす。鳩レースに対する情熱が並々ならぬ、というお互いの性格からか、その席で意気投合した2人は、以来親交を深め、後藤氏の地元である東北北部のレースマンたちを中心とした交流会に特別ゲストとして中田氏を呼んだこともあったそうだ。

源鳩「82 XB3105 (デフレンド系)」の血をベースとした鳩作りと類まれなる競翔センスで総合優入賞鳩を量産し、すでに地元・秋田の強豪と呼ばれるまでの実績を残していた後藤氏。この出会いを縁にヤンセン系のボルドーIN優勝鳩 “デン・ボルドー”を基礎に形成された中田氏の飛び筋 「中田ボルドー系」を導入したことでその強さは ますます揺らがないものとなる。とりわけ自身が目標としているGNでは2009 年、2010 年に果たした2年連続総合3位をはじめベストテン鳩を数多く輩出しており、昨年の総合7位鳩も「中田ボルドー系」との融合による成果だ。ちなみに2010年のGN総合3位の両親――06KA31238(中田幸雄鳩舎作・中田ボルドー系)と五代目基礎鳩「05BB16339」(前述の八郷・国際親善鳩レース大会全国優勝の全兄弟×四代目基礎鳩「00BB19024」の全姉妹)はゴールデンペアを形成し、後藤鳩舎の核を担っている。

もはや後藤鳩舎の王道的交配となっている中田幸雄鳩舎の飛び筋とのコラボレーションは 2017 年春、後藤氏に八郷国際鳩舎・国際親善鳩レース大会ダブル優勝に続く2度目の“全国制覇”をもたらした。鳩協最古のタイトルの1つにし て、公称500キロ以上のレースで国内最速を競う「農林水産大臣賞」に替わる「オランダ伝書鳩協会会長賞」の全国最高分速を射止めたのである。叩き出した分速は歴代でも トップクラスの「1925.345メートル」。しかも中距離の花形とされる地区Nとの二冠だ。なお後藤氏にとっての総合優勝は 22 年振りとのことであり、またヒロインの“ビクトリーⅡ”は自身の四代目基礎鳩「00BB19024」(東北北部ブロックエースピジョン賞1位)の曾孫、 そして三代目基礎鳩(東北北部GN総合16位他)の曾孫にあたる八郷・国際親善鳩レース大会の二冠鳩「01BB14933」の孫鳩でもあった。その喜びは格別であることは言うまでもないが、中田氏への感謝の気持ちもまた大きい。

果たして22年振りの総合優勝、そして全国タイトルを射止めた後藤氏。そこで檀上に立つことの喜びを再び味わったのだが、目標はGNであるということに変わりはない。前述の成果からも中田氏との “友情の証”が鳩飼いとしての究極の夢、そして自身のゴールでもある“GN総合優勝”を叶える重要なピース になることは間違いなさそうだ。

2017年度オランダ伝書鳩協会会長賞全国最高分速&秋田連盟地区N総合優勝

ビクトリーⅡ
16BB04242 BC ♀ 後藤彰三鳩舎作翔
2017年
オランダ伝書鳩協会会長長全国最高分速
秋田連盟地区N746羽中総合優勝(実距離628.464K/優勝分速1925.346m)

16HA15783BCW

Father Grandfather
12BB13033 BC 後藤彰三鳩舎作
源鳩82XB3105の近親系
07BB10487 BW 後藤彰三鳩舎作
四代目基礎鳩(東北北部ブロックAP賞1位、
       東北北部ブロック連盟GN総合11位他)の直仔
Grandmother
01BB14933 BCWP 後藤彰三鳩舎作・秋田連合会委託
2002年度八郷国際鳩舎・国際親善鳩レース大会500K&
          連合会対抗レース日本シリーズ全国優勝
全兄弟の直仔/ 2006年東北北部ブロック GN総合3位
全兄弟の孫/ 2010年東北北部ブロック GN総合3位
Mother Grandfather
15KA24229 B 中田幸雄鳩舎作 12KA39341 B 中田鳩舎・若林鳩舎共同 作
2005年ブールジュN32,762羽中2位(ゴメール “クレスコップ”近親)の直仔
Grandmother
12KA39327 BC 中田幸雄鳩舎作
中田ボルドー系源鳩“デン・ボルドー号”の孫
異母兄弟/2007年総理大臣賞・南関東地区9位
異母兄弟の仔/2012年ジャパンカップ6,094羽中総合4位