ファンダイク系重近親鳩で中距離ナンバーワン 再び―― 日暮義一鳩舎

ファンダイク系重近親鳩で中距離ナンバーワン 再び―― 日暮義一鳩舎
■日暮義一鳩舎(房総連合会)
 〒260-0813 千葉県千葉市中央区生実町2327-1 TEL:090-3095-6684

Close-up 日暮義一鳩舎

中距離のスペシャリストの名をほしいままにしながら、近年は長距離にも活躍の幅を広げ、2015年に東日本稚内GN総合優勝、2016年に桜花賞総合優勝にベルギー王立愛鳩家協会会長賞全国優勝、そして日本優秀鳩舎賞にも輝いた日暮義一氏(房総)。そして2018年、十八番であるフィールドで、中距離ナンバーワンレーサーの称号「会長賞全国1位」を勝ち取り、再び日暮義一鳩舎の名を全国に轟かした!

限りなくピュアなファンダイク系レーサー

中距離のスペシャリストとして名を馳せる日暮義一氏(房総)だが、Rgと地区Nダブル総合シングル入賞を果たしたレーサーで、本年度の会長賞全国1位を獲得した。自身にとって2度目となる「中距離の最高賞」を手にしたことで、その地位はより盤石なるものとなったはずである。

しかし近年は長距離仕様に切り替え、2015年に東日本GN、2016年には桜花賞総合優勝、そして“長距離エースピジョン賞の最高賞”ベルギー王立愛鳩家協会会長賞全国優勝に輝いたのは記憶に新しい。ゆえに前回の「会長賞全国1位」のように「チーズ+ピーナッツ」という勝負餌は使った管理――中距離にピークにもっていくスタイルというわけではなかったようだ。しかも1番仔でありながら生まれは6月13日生まれという遅っ子! つまり前回以上にレース鳩自身のポテンシャルが大きく発揮されて手にした感じだ。

さて受賞鳩の「17LB04520」は、父親が“カニバール”の孫掛け。“カニバール”と言えば、翔歴以上にコープマンの第3の系統の 基礎鳩“ゴールデンレディ”を生み出し、そこから“クライネ・ディルク”、アンネリーズ”、“レーザー”、“ファラディヴァ”、“オイシェ(ベルジアンマスターファイナル優勝& エースピジョン賞1位)”、そして今をときめく“ハリー”といった超銘鳩へと継承されていく、まさしく現在におけるヨーロッパ中距離界最高のチャンピオンメーカーといって過言ではない。加えて“カニバール”の作翔者であるファンダイク氏の下で“オリンピックニールス(2013年オリンピアード代表鳩)”、“カタリナ(2014年ブールジュN優勝)”というCHバードを誕生させるなど同氏を再びブレイクさせたレオ・ヘルマンスの“ディカプリオ”の孫鳩でもある。前述の通り“カニバール”の近親系である一方、“ディカプリオ”の大元がファンダイク氏の基礎鳩“ランボー”であることから、その血液の純度は限りなくピュアだ。

一方の母鳩はリック&ヤン・ヘルマンスの作出鳩で、前述のコープマンの基礎鳩“ゴールデンレディ”の全兄弟にあたる“ドンダースティーン”という“カニバール”の直仔の近親系であり、当人たちにとって系統はもちろんのこと、鳩質的にも特別な1羽だったようで、トレード自体、そもそも前向きではなかったようだ。しかし今回、その直仔が中距離エースピジョン賞全国1位の受賞を両氏は非常に喜んでいるとのことで、“キンバリー”というリック氏の愛娘の名前まで「17LB04520」に贈っている。

“カニバール”は“カニバール”でも超A級クラスのCH&ブリーダー経由

これほど重厚な近親交配をあえて種鳩ではなく、選手鳩として使用したのはなぜか。日暮氏曰く、“カニバール”の血はインブリードやラインブリードでの実績が高いからとのことだ。例えば前述の“レーザー”や“ファラディヴァ”、オイシェ”、“オリンピックニールス”といった超銘鳩たちは全て、近親交配によって生み出されている。

しかも「17LB04520」を形成する“カニバール”と“ランボー”の血は、“ディカプリオ”以外にも2016年に“ニケ”というブールジュN優勝鳩を生み出した中距離Nレース3回10位台のCH“アテナ”やリック&ヤン・ヘルマンスの基礎カップル「“ヤールリングドンダースティーン”דヤンセン・ドィビン”」の後継種鳩“プロパー”、エディ・ヤンセンの基礎鳩“ダルコ”と、超A級ランクのみである。今年の会長賞全国1位鳩の“キンバリー”は、然るべき中距離の銘血で構成されたトリであり、まさしくブラッドスポーツの体現者だ。

2016年に千葉桜花賞総合優勝(“アイアンガール”)、2018年には山勇ロフトの下で東海Rg総合優勝と、すでにコロニー化が図れている前回の会長賞全国1位“アイアンレディ”に加え、この“キンバリー”日暮氏のブリーダー陣にこの1羽も加わった上、かつて自らが飛ばし、ビッグタイトルを勝ち取った2羽――2016年のベルギー王立愛鳩家協会会長賞全国優勝“プリンセス・キム”と2015年の東日本稚内GN総合優勝の“シャーロット”までも合流。未だ誰も果たしていない日本エースピジョン賞全国1位との「協会三大エースピジョン全制覇」ですら夢ではない。

2018年度会長賞全国1位

“キンバリー ”
17LB04520  B ♀ 日暮義一鳩舎作翔
2018年春
会長賞全国1位(入賞率0.00321)
シルバーエクセレント合計ピジョン認定
千葉Rg2,602羽中総合4位(実距離594.938K/1469.345m)
千葉地区N1,797羽中総合3位(実距離498.111K/分速1250.699m)
2017年秋
千葉Rg500K1,125羽中総合31位(実距離498.111K/分速1471.672m)
千翔会スプリント400K連盟1,530羽中5位(実距離407.361K/分速1130.826m)

キンバリー 17LB04520

Father Grandfather
14KA19990 M 富野次夫作 デカプロ
B08-6338283 BC ファンダイク作
ディカプリオ×カニバールの娘
Grandmother
アンネミー
B11-6240703 BC ファンダイク作
カニバール(96年KBDB中距離Nエースピジョン賞1位)の孫
Mother Grandfather
B15-6202845 B リック&ヤン・ヘルマンス作
異父兄弟/ニケ
    (16年ブールジュN若鳩28,078羽中優勝)
ラスト・ソン
B14-6058981
プロパー(ヤールリング・ドンダースティーン”の孫&後継鳩) ×
            クライネン・マルティーン(ダルコの娘)
Grandmother
アテナ
B10-6284987 B リック&ヤン・ヘルマンス作翔
10年2Nレース最優秀若鳩3位
上記ヤールリング・ドンダースティーン(カニバールの孫)×
           バブルス(スカーラーケンス作)の娘

2016年春千葉桜花賞1000K330羽中総合優勝

アイアンガール
15LB02171 B ♀ 日暮義一鳩舎作翔
2016年春
千葉桜花賞330羽中総合優勝(実距離1007.635K/分速1118.103m)
併催の第11回ジャパンカップ5,013羽中総合16位
異母兄弟/“アイアンレディ”(2013年度会長賞全国1位)

15LB02171B-po

Father Grandfather
ハリーファクス
B05-3123399 B ジュリアン・ファンネーノ作翔
ポワチェ優勝
全姉の直仔/ガンブリヌス(09年カオールN優勝)
モーレ
B96-3037094 B ファンネーノ作翔
1999年カオールN13,092羽中優勝
Grandmother
B00-3001605 ファンネーノ作
Mother Grandfather
10LB01338 BCP 日暮義一鳩舎作
直仔/千葉Rg総合優勝
シャトロー
B00-6272182 BCP エンゲルス作翔
シャトローSN11,712羽中16位
Grandmother
02LB22278 BC 日暮義一鳩舎作
直仔/500K、600K、700K、800K、1000K各優入賞

2016年ベルギー王立愛鳩家協会会長賞全国優勝

プリンセス・キム
15LB09367 B ♀ プリモロフト・西尾泰司鳩舎共同作 日暮義一鳩舎使翔
2016年春
ベルギー王立愛鳩家協会会長賞南関東地区1位・全国優勝(入賞率0.01019)
千葉桜花賞1000K330羽中総合2位(実距離1007.635K/分速1113.101m)
千葉地区N 700K968羽中総合4位(実距離697.506K/分速1155.034m)

15LB09367B

Father Grandfather
ゴールデンハリー
NL14-1209901 BC
ヤン・ホーイマンス作
ハリー NL07-2007621 BC ヤン・ホーイマンス作翔(←銘鳩辞典へ)
Grandmother
ビューティーダヴィンチ
NL13-1395005 BC ヤン・ホーイマンス作
ダヴィンチ”(アブリスNPO7,946羽中優勝他)×上記“ハリー”全姉妹
Mother Grandfather
グランドーターハリー
NL14-1209809 B 
ヤン・ホーイマンス作
サン800
NL11-1912603 B スヘーレ兄弟作
THE800(オルレアン優勝他)の直仔
Grandmother
ドーター・ハリー
NL11-1912620 B ヤン・ホーイマンス作
上記ハリーの娘

2015年日本鳩レース協会主催東日本稚内GN総合優勝

シャーロット
14LB04934 B ♀ プリモロフト作 日暮義一鳩舎使翔
2015年東日本稚内GN2,553羽中総合優勝(実距離1104.380K/分速1485.947m)

シャーロット

Father Grandfather
ド・バルセロナ号
NL04-2067753 BW P=デヨング作翔
08年バルセロナIN23708羽中5位 ZLU7,300羽中優勝
直仔/15年東日本稚内GN総合21位
孫/14年東日本稚内GN総合4位
ゾーン・ランメ
NL02-2075560 F.V.オプハイゼン&マレル作
ランメ(ダックスZLU8位)の直仔
兄弟/マルセイユIN♀の部優勝、イルンN11位、マルセイユN84位
Grandmother
NL02-2075652 F.V.オプハイゼン&マレル作
カルトース×テーレンラベーウ作
全兄弟/ペルピニャンIN17,653羽中2位
Mother Grandfather
06DA34614 B プリモロフト作 モーゼ
03LB34614 BCW プリモロフト作翔
05年東日本稚内GN3,572羽中総合優勝
アイアンマン(サンバンサンN2位 モンテマルサンN5位)×
サリナ(バルセロナZLU3位&ゴウデンバルセロナダイフ賞)
Grandmother
99MB00940 B 木島 寛鳩舎作
バルセロナⅡ(93年バルセロナIN2位)×
ベアトリックスカイパー(サンバンサンN優勝・ダックスN2位)

2013年度会長賞全国1位

アイアンレディ
12LB01045 B ♀ 日暮義一鳩舎作翔

2013年春
会長賞全国1位(得点2点)
シルバーエクセレントピジョン認定
千葉Rg500K1,707羽中総合優勝
千葉地区N700K719羽中総合優勝
2012年秋
千葉Rg500K1,038羽中総合9位

アイアンレディ

Father Grandfather
ハリーファクス
B05-3123399 B ジュリアン・ファンネーノ作翔
ポワチェ優勝
全姉の直仔/ガンブリヌス(09年カオールN優勝)
モーレ
B96-3037094 B ファンネーノ作翔
1999年カオールN13,092羽中優勝
Grandmother
B00-3001605 ファンネーノ作
Mother Grandfather
09LB11967 BCW 日暮義一鳩舎作 デン620
BCW エンゲルス兄弟作翔
ド850(03年オリンピアード代表鳩・マリーケの叔父)の直仔
Grandmother
B02-6121579 エンゲルス作
基礎鳩デン31の孫