長岡連合会小千谷クラブ・コシヒカリクラブ合同反省会

長岡連合会小千谷クラブ・コシヒカリクラブ合同反省会
長岡連合会小千谷クラブ・コシヒカリクラブ合同反省会

★長岡連合会所属の小千谷・コシヒカリ両クラブは、レースの‘反省’を目的に毎シーズン終了ごとに集まっているとのこと。今シーズンは新潟最強コンビ・A&Kロフト(写真左手側1番奥・浅田正平氏、同じく奥から3番目・小林利成氏)が、18番(オハコ)の羽越GPで総合ワンツーを決めた。熱のあるフライターが多いとあって、他のクラブの新人が勉強のためにゲスト参加することもしばしば。今回も1名参加している。ちなみに会場となった「成駒食堂」の料理と自家製温泉は絶品! オーナー(写真左手側手前から2番目)も鳩飼いなので鳩談義で盛り上がれること間違いなし。【写真提供:小林利成氏】

6/30(土)新潟県小千谷市内にある「成駒食堂」にて長岡連合会小千谷・コシヒカリ両クラブ合同反省会及び懇親会が開催されました。今春は羽越ブロック連盟主催レースにおいて、A&Kロフト(長岡連合会・小千谷クラブ)がGPで総合ワンツーを決めたものの両クラブ全体としては低帰還に終わり、反省しきり。来春のリベンジを誓うと共に「成駒食堂」名物・温泉につかりながら次の闘い――2012年秋シーズンに向け鋭気を養いました。