日本伝書鳩協会主催ピジョンフェスティバル開催

日本伝書鳩協会主催ピジョンフェスティバル開催
日本伝書鳩協会

▲2012年度のナンバーワンの象徴――真紅の旗を広げる尾内一郎・会長(右)と下田勝幸氏(左)

去る1月12日、13日、池袋サンシャイン文化会館にて、社団法人日本伝書鳩協会主催によるピジョンフェスティバルが開催された。  初日の12日には全国品評会、2012年度表彰式、そして懇親会が行われ、翌13日はチャリティーオークションが実施。500名以上の愛鳩家が会場に足を運び、賑やかなイベントとなった。

なお注目の全国優秀鳩舎賞には、下田勝幸鳩舎(鹿児島支部・3度目)が選出。また若鳩ナンバーワンのスピードを競う秋華賞(元ジャイアンツカップ)は、三宅博幸鳩舎(岡山マスカット支部)が見事全国優勝に輝いた。

その他、つくば国際鳩舎のMVPに贈られる「つくば国際鳩舎賞」には、守屋博司鳩舎(柏辰支部)が2011年度に続き、2年連続の受賞を決めた。