怪物『レーザー』と双璧成す銘種鳩! 奥住 豊鳩舎

怪物『レーザー』と双璧成す銘種鳩! 奥住 豊鳩舎

■奥住 豊鳩舎(埼玉中央連合会・翔道7段)
〒335-0021 埼玉県戸田市新曽1423 ℡:090-1401-8954

奥住 豊鳩舎

ディルク&ルイ=ファンダイク父子が作り上げた銘鳩「カンニバール(KBDB中距離ナショナルエースピジョン賞1位)」。オランダの女性フライター・マライケ=フィンクは、偉大なるこの銘血を近親交配で数々のチャンピオンに世に作り出した。中でも「チップス×ゲシャルプト・カンニバールチェ」のゴールデンカップルから生まれた万羽レース優勝3回の怪物「レーザー」、そしてNPO当日長距離エースピジョン賞1位の「ファラ・ディヴァ」は、彼女の立身出世のチャンピオンとして世界的に有名であろう。国内屈指の競翔手腕を持つ大ベテラン・奥住 豊氏は、このゴールデンカップルの直子にして、2羽のチャンピオンに勝るとも劣らない種鳩を導入する。その名も「ブロア・レーザー」! 導入して6年、超銘鳩の因子は、ダワンス系の「ダワンス15号」、ローセンス系の「ル26」、モスキート系の「ジョニ黒号」の3羽の基礎鳩ラインの集大成にして最高傑作「CH.エースクイン」の筋に匹敵するまでに成長していた。

怪物「レーザー」に勝るとも劣らない逸材

​ それは2004年のことだった。オランダの女性競翔家・マライケ=フィンクの映像を見て、鳩歴50年以上の大ベテラン・奥住 豊氏は一瞬で心を奪われてしまった。それは一目惚れといって過言ではない。とはいえ惚れたのは彼女――ではなくその手に包まれていた1羽のチャンピオンバードである。2003年に10,589羽参加したシャンテリーを制し、翌年には参加羽数28,332のベロン、21,892のシャンテリー、2つの短距離レースで優勝。計3つの万羽レースを制した怪物「レーザー」である。

何より驚いたのは、一族の翔歴だった。かの銘鳩「カンニバール(KBDB中距離ナショナルエース・ピジョン賞1位)の近親鳩にあたる「チップス」をベースにタテ・ヨコ・ナナメで多数の実績をオールラウンドに残している。とりわけレーザーの全兄弟――「チップス×ゲシャルプト・カンニバールチェ(カンニバール直子×ランボー全兄弟娘)」のゴールデンカップルの活躍には度肝を抜かれた。先述の怪物「レーザー」を始め、マライケ=フィンクの出世作というべき、銘鳩「ファラ・ディヴァ(シャトロー、ツール各優勝、NPO当日長距離エースピジョン賞1位他)」や「フューチャー(トロイN5位)」、その他6羽の優勝鳩を生み出している。

「アマチュアでしかも女性が飛ばして、これほどの成果です。間違いなくレーザーの系統は飛ぶと確信しましたね」。

映像を見て1年後、それは運命のように訪れた。2005年11月、マライケ=フィンクのトータルオークションが開催されたのである。むろんこの競売に奥住氏は参加。そしてあの一目惚れした怪物「レーザー」に入札――するはずだったが。

「レーザーと間違える位、すごいトリがいる!」

それはアブリス3位を含み計13回短中距離で入賞した他、5,000羽以上参加したレースで優勝鳩を直子に持つ、選手として種として成功を収めたチャンピオンブリーダー。「レーザー」の全兄「ブロア・レーザー」であった。ボディも逆三角形型で肉質は「レーザー」に匹敵するとのこと。現地から届いたこの情報を聞いて、「これだ!」と直感が走った。結果、照準を「ブロア・レーザー」に切り替える。

とはいえ、総計50,000,000円を売り上げ、当時史上最高値をマークしたオークションである。オランダや近隣諸国のフライターによる競り合いが過熱し、「レーザー」「ファラ・ディヴァ」を中心に出陳鳩には稀に見る高値が付いていった。「レーザー」にいたっては約12,000,000円! むろん「ブロア・レーザー」にも推定だが5本で収まるか否かの価格(1本=1,000,000円)がついたとされ、奥住氏は各国の競翔家たちをまくり見事落札に成功する。

念願叶って手にした銘血。しかも怪物「レーザー」と「ファラ・ディヴァ」の全兄弟にして鳩質はそれらに勝るとも劣らない一品である。選手として使い始めてわずか1年目にして結果が出る。直子の「レーザー・クイン」が2008年春の埼玉Rgで中地区10位に入賞し、同年の埼玉連盟主催品評会にて中距離♀部門1席、総合1席にも選出したのだ。2年後の2010年秋、今度は孫鳩がオール関東オープンレースにて埼玉連盟のトップに! 翌春も快進撃は止まらない。14,000羽以上参加した200Kオープンレースで地理的に難しいとされる鳩舎位置でありながら総合3位、続く埼玉Rgでも中地区優勝、4位と立て続けに活躍。いずれも孫鳩での成果であった。2012年春、奥住氏は600K、地区Nと2戦連続総合シングル入賞と快進撃を見せたが、これら2羽は奥住鳩舎の基礎鳩――ダワンス系の「ダワンス15号」、ローセンス系の「ル26」、モスキート系の「ジョニ黒号」で作られた最高傑作「CH.エースクイン号(2004年総理大臣賞全国優勝・全日本エースピジョン賞1位)」と「ゴッドR(2003年秋埼玉Rg総合優勝)」のラインによるもの。とはいえ、埼玉連盟トップの入賞率で地区CH賞の規定をクリアした原動力になったのは言うまでもない。とりわけ「ブロア・レーザー」の際立った活躍は他鳩舎において――超難戦となった埼玉地区Nで北地区9位、ジャパンカップ1000Kでトップ10入りは逃すも総合11位に入り、併催の千葉東桜花賞では総合4位に入賞した。

「レーザー」一族は、マライケ=フィンク然り、コープマン父子然り、「カンニバール」や「エンペラーキン(1998年若鳩ワールドチャンピオン)」など近親鳩との交配で大きな成果を示している。がしかし、「ブロア・レーザー」にいたっては、この条件に縛られないようだ。先述の活躍鳩についても近親一辺倒ではなく、あらゆる異血鳩との交配で作られている。もしかしたら銘血の条件とされる「異血を嫌わない」という特性を兼ね備えているかもしれない。また高分速レース、低分速レースと展開を問わずに強い! 「ブロア・レーザー」には無限の可能性がある。

かくにもこのチャンピオンブリーダーは、導入6年にしてすでに自鳩舎の飛び筋に匹敵するほどの成果を残している。奥住氏は日本屈指の実力者でありながら、全日本優秀鳩舎賞にはなぜか縁遠く「無冠の帝王」と呼ばれてきた。がしかし、「ブロア・レーザー」が飛び筋として徐々に熟成度を増しており、奥住氏の鳩舎レベルは間違いなくアップしている。無冠から「真の帝王」へ――。日本一の座を掴む日は近いかもしれない。

怪物『レーザー』全兄弟にしてチャンピオンブリーダー

ブロア・レーザー
NL03-1116415 B ♂ マライケ=フィンク作翔
奥住 豊鳩舎代表種鳩
アブリス567羽中3位(3,351羽中18位)
シャンテリー700羽中5位(4,955羽中27位)
ストロムベーク470羽中6位(3,896羽中16位)
ペローネ503羽中13位(3,018羽中58位)
を含み13回入賞

全兄弟/
レーザー(2003年シャンテリー10,589羽優勝、2004年ペロンヌ28,332羽中優勝、シャンテリー21,892羽中優勝)
ファラ・ディヴァ(シャトロー3,894羽中優勝・N6,664羽中7位、ツール1,846羽中優勝・N11,270羽中2位、NPO当日長距離エースピジョン賞1位、西ヨーロッパ長距離部門1位、ベスト・オブ・ザ・ベスト長距離ナショナルエースピジョン賞1位)
フューチャー(トロイ2,047羽中優勝・同N12,506羽中5位)
★01-677(アブリス4,417羽中優勝)
★01-739(ニールグニース4,222羽中優勝)
★02-119(アールデンブルグ4,222羽中優勝)
★02-120(シャンテリー552羽中優勝)
★02-152(ペロンヌ3,051羽中優勝)
★03-414(オールナールデ、メーネン、シャンテリー各優勝)


ブロアレーザー

Father Grandfather
チップス
NL00-1925122 B マライケ=フィンク作
基礎鳩
アラディン
NL99-2308215 BC G&C=コープマン父子作
クライネ・ディルク(トロイ17,883羽中優勝、ブールジュ7,156羽中優勝)の直子
Grandmother
ラストレディ 
NL99-1585441 BC G&C=コープマン父子作
上記クライネ・ディルクの全姉妹
Mother Grandfather
ゲシェルプト・カンニバールチェ
B98-6523142 BC ディルク&ルイ=ファンダイク父子作
B97-6390147 B ディルク&ルイ=ファンダイク父子作
父/カンニバール(KBDB中距離ナショナルエースピジョン賞1位)
Grandmother
B96-6286015 BC ディルク&ルイ=ファンダイク父子作 
ランボー全兄弟の娘

ブロアレーザーの活躍
★直子 
・04-417(ドールニク5,464羽中優勝) 
・レーザークイン(2008年秋埼玉Rg500K中地区4,072羽中10位・2008年埼玉連盟品評会総合1席) 
・08KA53251(2008年秋フレンドシップ400K総合9位) 
・レーザーキー(2008年秋埼玉連盟中地区400K4,872羽中総合12位)
★孫 
・08KA55628(2009年春埼玉Rg500K1,510羽中優勝・中地区5,717羽中9位) 
・レーザーレジデンス(2010年秋オール関東オープンレース500K埼玉連盟882羽中優勝) 
・レーザーリンス(2011年春埼玉オープンレース200K14,113羽中総合3位) 
・レーザー・レディ(2011年春埼玉Rg500K中地区3,329羽中優勝・10,651羽中総合24位) 
◎新井 繁鳩舎にて(2009年春埼玉Rg500K1,305羽中2位・中地区5,717羽中11位、埼玉地区N700K6位) 
◎中田幸雄鳩舎にて(2009年秋オープンレース120K優勝、2010年春300K優勝) 
◎韮塚正明鳩舎にて(埼玉連盟中地区400K1,006羽中優勝・中地区3,407羽中4位、250K5位、
第2回フレンドシップ400K総合6位、2011年秋埼玉連盟中地区400K661羽中優勝) 
◎伊藤雄介鳩舎にて(2009年春埼玉議長賞600K2位、埼玉地区N700K2位・中地区3,281羽中5位) 
◎佐藤鳩舎にて(2012年春埼玉地区N700K北地区9位) 
◎原田鳩舎にて(2010年秋埼玉連盟北地区合同200K総合優勝、250K781羽中2位) 
◎北野雅雄鳩舎にて(2012年春ジャパンカップ1000K6,094羽中総合11位・千葉東桜花賞1,403羽中4位)
★曾孫 
◎田川勝年鳩舎にて(2009年春埼玉オープンレース200K1,635羽中優勝・19,811羽中総合10位、2009年春300K1,457羽中優勝、2位、2009年春埼玉議長賞600K986羽中2位) 
◎本田光二鳩舎にて(2010年秋300K優勝) 
◎早乙女義男鳩舎にて(2011年秋埼玉Rg7,874羽中総合3位)